メイン

2011年06月04日

UppCon:11

http://11.uppcon.se/

2011年02月10日

OLIVIA SHOW

SHIBUYA WOMB
19:00

167256_180533305311357_107934439237911_488834_6038477_n.jpg

2010年12月22日

OLIVIA Winter Show ~Shere Your Treats~

目黒 CLASKA
19:00

11/19より公式サイトで先行予約開始!


View Larger Map

2010年09月12日

Connichi 2010

ドイツ・ヘッセン州北部のカッセルで開催されているアニメイベントにOLIVIAがゲストで出演しているようです。さっきからFacebookに続々と画像がUPされていますね(・∀・)

Connichi 2010
http://www.connichi.de/

2010年05月22日

INORAN TOUR 2010「Watercolor」

新木場STUDIO COAST
17:30

Special Guest: OLIVIA

http://www.inoran.org/

2009年09月10日

RedBull SOUND CLASH

渋谷WOWB
20:00

fadeのライブゲスト扱いで1曲歌ったらしい。
何を歌ったのかは不明┐(´ー`)┌
http://blog.livedoor.jp/fade_division1/archives/51222886.html


View Larger Map

2009年04月30日

「Sailing free」リリース記念インストアミニライブ&サイン会

タワーレコード新宿店
19:00

2009043002.jpg

・17:30くらいに行ってみたら、まだスタッフがステージのスペース作成中だったのでタワレコ内をウロウロ。
・18:00前くらいにステージ&柵が設置されたので下手最前確保。
・そのまま1時間待ち┐(´ー`)┌。その間、KanseiとTommy?のギターリハを見てました。
・19:00過ぎてイベント開始。
・衣装は全体的に白と水色を取り入れた感じ。メイクも目元が水色な感じで涼しげでした(・∀・)
・1曲目の『Undress』の時からライブ終了まで終始、高音のノイズがスピーカーから出ていた。
・4曲目の『Sailing free』辺りからボーカルがおかしかった。明らかに声が出ていない。歌い終わってから水を飲んだり、咳払いしたりして間を取ったのがよかったのか『a little pain』はうまく無難にまとめた感じ。だいぶ喉の調子が悪そうだった。
・夏くらいにライブ、年末~年始あたりにアルバム出すって本人は言ってました┐(´ー`)┌ 。でも美人マネージャーも頷いていたからライブは実現するかも。
・ミニライブ終了後、サイン会。前回参加した渋谷のサイン会の時は50人程度だった気がしますが、今回は100人はいたと思う。
・半年前に貰ったサインとはもう違っていました(爆

2009043003.jpg

1.Undress
2.Collecting sparkles
3.Love Love Love
4.Sailing free
5.a little pain

2009年04月11日

「Oh!JaMa」presents戦国BASARA トーク&ライブ supported by amlux

アムラックス東京 B1F イベントステージ
15:00

2009041102.jpg

 入場整理券が11:00から配布とのことだったので、9:30頃にアムラックス前に到着。確か4人目。OLIVIA目当ては少ないとしても、戦国BASARAのファンは多いだろうと思っていたのに意外と並びが少なくてびっくり。しかもボクの前後にいたヒト達はOLIVIA界隈では見たことない顔だし、妙にアイドルの話をしていると思ったら時東ぁみ目当て。時東ぁみをすっかり忘れてました┐(´ー`)┌ 。整理券を貰って一旦撤収。

 集合時間になりアムラックスB1Fへ。とりあえず10番単位で並ぶ。開場は14:40の予定でしたが、OLIVIAのステージリハが長引いた為さらに15分くらい待つ。その間ずっと後方でリハ見れた。リハの段階で3曲さらっと歌ったのでセットリストが判ってしまいました(`д´)ノ。衣装はベージュのワンピースにヒールが低めのミュール、自作の髪飾り。リハ時は何か羽織っていました。

リハが終わり、整理番号順に入場。席は自由。リハを見ていて、OLIVIAはステージ中央でカウンターチェアに座りながら歌ってましたが、前に楽譜&スタンドを置くので正面だと見づらそう。よって最前上手エリアの一番中央寄り確保(要はKansei正面)。

時間になり番組収録開始。MCは山本昇、時東ぁみ。
OLIVIAは番組の後半あたりで歌って終わりくらいに考えていたのに、番組開始してすぐに登場。今回はアコースティックVer.ということで、いつもならfadeのKanseiのギターサポートだけですが、今回は初の試みということで、もう1人ギターでボーカル+ダブルギターの構成。3曲目の『Tell me』の途中くらいから喉が乾いてボーカルが出づらくなり途絶える場面も。マイクを通さずに咳払いしてごまかしながら歌いきった感じです。

1.a little pain
2.Sailing free
3.Tell me

※全てAcousticVer.

ライブが終わって10分くらいMCとトーク。
その後「戦国BASARA」プロデューサーの小林裕幸氏がトーク。
営業トークかもしれませんが、小林氏は以前からOLIVIAのファンだったので、オファーしたとのこと。今回初めて生でOLIVIAのライブを見たらしいですが、客席から見えない柱の影でノリノリだったそうです(・∀・)。その後再度OLIVIAが登場して一緒にトーク、最後に「戦国BASARA」のポスターに全員のサインをしたものを巡ってじゃんけん大会。一発でOLIVIAに負ける_| ̄|○ 。

2008年12月30日

The Premium Showcase「Connectivity」~Presence of Voices~

SHIBUYA DUO MUSIC EXCHANGE
19:00

チケットは何とかなると思いますが、この日は18:00から仕事です(`д´)ノ
たぶん『Sailing free』を歌うんでしょう。

年末ライブの特設サイトらしい。隠されたw(`д´)ノ
http://www.connectivity.cc/

LUNA SEAのヒトか。
http://inoran.org/

ゲームのタイアップか。
http://www.capcom.co.jp/basara-bh/

2008年10月31日

OLIVIA ミニアルバム「Trinka Trinka」リリース記念 MINI LIVE&サイン会

HMV渋谷3F
19:00

2008103101.jpg

・18:25渋谷着
・18:30にHMV3Fのイベントスペース前で開場待ち
・18:30を過ぎて入場。整理番号の前のヒト達がいないので楽々最前確保。
・時間になりOLIVIA登場
・今回はOLIVIAとキーボード2人のみ
・今回の衣装はスウェット地に和柄な感じを入れた衣装?+すべり留め付き足袋
・OLIVIAはイスに座って歌っていたので、客とほぼ同じ目線の為に結構緊張していたようです。
・曲を歌い終わった後はサイン会。今までOLIVIAがソロデビューしてから国内ではたぶん2回目のサイン会です(・∀・)
・ハロウィンということで、OLIVIAはハチのコスプレで再登場┐(´ー`)┌ 。そのままサイン会。

2008103102.jpg

・最後にOLIVIAが初のものマネ「ハチ」を披露°・(ノД`)・°

・この間のライブから、来年の頭に新曲が出ます的なことを言ってますが、まぁいつものことなので、期待しないで待ってます(・ω・) 。まぁ予想では2009年末~2010年初頭にミニアルバム発売と予想しますφ(σ_σ)。まぁこの予想がいい意味でハズれることを祈ります(・∀・)


1.Trinka trinka
2.Collecting sparkles
3.Miss you
4.Rain

2008年10月24日

OLIVIA LIVE 2008「Trinka Trinka」

SHIBUYA WOMB
19:00

2008102401.jpg

・18:30開場なのに、直前までスタッフに「集まるな」と追い返される°・(ノД`)・°
・18:30を過ぎて、やっとWOWB内エントランスへ入場。整理番号順に呼ばれるのを待つ
・某氏のおかげでなんとか最前上手を確保。ありがとうございます。
・今回は全曲(たぶん)でステージ後方のスクリーンにCG映像が映し出される。LIVey自身が作成したものと思われます。CGだけでもかなり手間がかかってる感じでした。
・衣装チェンジあり。以前は裸足でライブしていましたが、最近は黒い足袋(滑り止め付き)を履いてます。
・中盤でザッパー?というマシーンwをLIVeyが作り、疲れているヒトを元気にするドキュメンタリー映像を公開┐(´ー`)┌ 。
・全体の印象としては、「Trinka Trinka」とNANA関連曲を織り交ぜ、盛り上げるところはいつもの曲でという感じ。
・今回の現場はクラブなので、やや低音重視すぎてボク的には違和感ありました。
・ステージはかなり狭くて、普段のライブだとLIVeyはステージ上を動き回りますが、今回はほとんど中央のみでパフォーマンス。

*.Opening映像
1.Trinka trinka
2.Sea me
3.Cloudy world
4.Nothing’s gonna take my love
5.Cut me free
6.Space Halo
7.Celestial Delinquent
*.ザッパー?の映像
8.Collecting sparkles
9.Miss you
10.Because
11.Your smile
12.Rain
13.Tell me
14.Under The Waves
15.Who's gonna stop it
16.Stars shining out

En
17.a little pain
18.Wish
19.SpidERSpins

2008年09月25日

OLIVIA ミニアルバム「Trinka Trinka」リリース記念 インストアライブ

タワーレコード新宿店
19:00

・アコースティックライブと本人が言ってます
・トイピアノ使用

2008092501.jpg

2008年09月15日

FADE NEWアルバムリリースイベント『To Find A Better Tomorrow』

渋谷 CLUB ASIA

OPEN 18:00 START 18:30

Special Guest : OLIVIA / OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

2008091501.jpg

・18:00を過ぎてから現場に到着
・ローソンチケットの購入者、FADEのCD購入者毎に列を分けて並んでいましたが、なぜかローソンチケット購入者が最優先で入場。ローソンチケ購入10番台だったので、早々と入場。最前下手確保。
・CLUB ASIAに入場するのは約4年3ヶ月ぶり(゜д゜)。前回までの印象ではもっと客席が広い気がしてたんですが、今回入ってみると、こじんまりした感じ。
・ゲスト扱いののOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDがまず登場。床に置いてあったセットリストを見ると9曲披露。約40分。カントリーぽい感じのメロディでしたが、飽きずに聴けました。
・いきなり9曲もやるので、OLIVIAもそのくらいやるのか?と思って期待してたら次がFADE(゜д゜)。2曲くらいやるとボーカルのJONがOLIVIAを呼んでJONハケる。
・緑のチューブトップな感じのトップスに黒のストッキングな衣装。髪型は普通にストレートな感じ。今回の衣装はサイズが大きすぎたらしく、しきりに胸のあたりを気にしていました┐(´ー`)┌
・『Tell me』披露後、FADEのメンバーの裏話を公開w
・『Rain』を歌い終わると、JONが花束を持って再登場。OLIVIAは花束を貰うと退場・・・って2曲のみかよ!_| ̄|○
・『Rain』を生で聴けたことは収穫でした。

2008091502.jpg

1.Tell me
2.Rain

2008年09月06日

MTV「HARAJUKUマグネット」公開収録

原宿 KDDIデザイニングスタジオ
17:00

2007年12月01日

OLIVIA LIVE 2007 "Start of Rainbow"

渋谷 CLUB QUATTRO
開場16:00/開演17:00

2007120101.jpg

開場10分前に現場前に行ったら、知り合いしかしなかったので階段で上へ。そしたら100人近くが既に並んでいました。今回はチケが10番台なので、入場後になんとか最前やや右を確保。客の入りは前回より少ない感じですかね?

バンドメンバーが登場後にOLIVIA登場。割と露出度の高い衣装の印象が多い感じでしたが、今回は赤いスパンコールなワンピース。

前半はスローテンポな曲、新曲が中心で、ややノリに欠ける印象。#3の新曲は日本語な曲でしたが、ボク的にはイマイチ。#5の新曲はイントロがテクノポップ?的な感じでちょっとビックリ。前半、声がでていない印象でしたが、#7/#8のアコギな曲、#9の白いミニピアノでの演奏が気になってたからなのかもしれません。

中盤からは確かにノリのいい曲で固めた感はあるんですけど、新旧曲を織り交ぜた感じで、なんか統一感がない感じ。

後半は『Stars Shining Out』で数年ぶりにライブでエレキを演奏。

1.If you only knew
2.a little pain
3.新曲
4.Tears & Rainbows
-MC1-
5.新曲
6.Cloudy world
-MC2-
7.Street Spilit (Radioheadカバー)
8.Dream Catcher
-MC3-
9.Mint
10.Cut me free
-MC4-
11.Under your waves
12.Who's gonna stop it
13.Wish
14.Nothing's gonna take my love
15.Blind Unicorn
16.Tell me

EC
-メンバー紹介-
17. Stars Shining Out
18. Spider Spins

MC1・・・ミニアルバムが2008/02にリリースされますネタ
MC2・・・またギターを始めたらしい。ということで2曲。
MC3・・・サブステージへ移動
MC4・・・後ろのほうはノリ悪いです!

2007年08月12日

OLIVIA LIVE 2007 Share your treats 

渋谷CLUB QUATTRO
OPEN 16:00 START 17:00

2007081202.jpg

何しろA200番台なのでw、16:10過ぎに現場前に行ってみたら、列が無い(゜д゜)。階段を上っていくとBチケのヒトを入れるタイミングだったので先に入場。既にステージ前の客スペースは2/3くらい埋まっていたので、上手横の1段高くなっているところを確保。クアトロはステージが高いのでLIVeyの膝から上は見えました。最近のLIVeyライブではずっと前方でばかり見ていたんですが、今回は上手中盤横だったのでステージ+客全体が見えてました。

客層は相変わらず、NANA層(特に女性)が多い。今回目立ったのが外人さん。たぶん、LIVeyの関係者じゃなくて、一般ファンだと思われます。

『Stars shining out』後に曲中に持っていた花4本を最前客に配る
『SpidERSpins』のイントロ時にカエルのパペットを使用
『Celestial Delinquent』を生で聴いたのは2006.07.25以来1年ぶり
-MC1-・・・ぼったくりストリップバーネタw
-MC2-・・・でた、リビ得意の「10月か11月に新曲が出ます」
『新曲』はなんか「NANA」風┐(´ー`)┌
『If you only knew』はオリジナル
『All You Need Is Love』はぶっちゃけどうなんですか?┐(´ー`)┌
『Alone in our castle』のアコギバージョンは初な気がします
12/1に渋谷CLUB QUATTROでワンマン


BandMember・・・
坂元東(Guitar)
MUROCHIN (Drums)
Kansei(Guitar)
渡辺剛(Keyboard)
ワタベヨシユキ (Bass)

1.Stars shining out
2.SpidERSpins
3.Celestial Delinquent
4.Under Your Waves
-MC1-
5.Starless Night
6.Recorded Butterflies
-MC2-
7.新曲
8.Cut me free
9.If you only knew
-MC3-
10.All You Need Is Love(The Beatles カバー)
-MC4-
11.Cloudy world
12.Who's gonna stop it
13.Tell me
14.Nothing's gonna take my love
-MC5-
15.Wish

EC
16.Alone in our castle(Acoustic Ver.)
-MC6-
17.a little pain

2007年07月06日

OLIVIA LIVE

La Loco
90 boulevard de Clichy
75018 Paris
20:30(日本時間で2007/07/07 4:30)


2007.06.20
やっとavex公式に情報がでました。 事務所側はインターネット公式もモバイル公式も未発表デス┐(´ー`)┌ 。『La Loco』ってキャパ2,000人なのか(゜д゜)。てっきり『La Loco』でのライブ=JAPAN EXPOのイベントなのかと思ってたら、どうやら別物みたいですね。

JAPAN EXPO
http://japan-expo.com/


H.I.S. アニメ『NANA』の歌唱キャスト『OLIVIA』のライブに行こう!!
http://www.his-j.com/tyo/group/event/olivia/

まだ日本ではOLIVIAがフランスでライブをするっていう情報は出てないです。でもフランスのOLIVIAファンは盛り上がってるようなので今のところの情報を書きます。たぶん、去年のアメリカでのライブと同じように、事後報告的にニュースに出るんでしょうね┐(´ー`)┌


http://www.digitick.com/index.php4?p=205&idEvt=4286

2007年04月01日

茂木淳一のバーチカル・ドロップ ザ・ライブ

Shibuya DUO -Music Exchange-
17:00

ワカバ/OLIVIA/サスケ/河口恭吾
MC:茂木淳一

2007040101.jpg

16:00開場なので10分前に到着。チケに記載のA/B/Cの順で入場すると、イス席でした┐(´ー`)┌ 。某氏に席を取って頂いていたので下手2列目確保>ありがとうございます(^o^)/

メンツ的に3組目かと思ったら2組目。対バン形式でイス席だと、半ば強制的に曲を聴いたり参加しないといけないので、そのバンドさんには悪いんですが正直苦痛(-_-;)。ダルそうにしてる奴が2列目にいるのも申し訳ないのでOLIVIA終了に退場。再入場できるか不明でしたが、東急ハンズでお買い物したり、スタバでマッタリして、約2時間後に再入場。ちょうど河口恭吾のラスト曲だったので、後方入口近くで立見。最後に出演者全員が登場。OLIVIAは茂木淳一と河口恭吾のトークが長いと怒ってました(w。

OLIVIAは2組目で登場。ライブ30分、そのあと茂木淳一とのトークが約20分。バンドはピアノ(キーボード)とギターのみでアコースティックな感じ。ベースのワタベさんとかはボクが退場する時に入口近くで立見してました。

1.Pride (In The Name Of Love) ※U2 カバー
2.a little pain
-MC-
3.Who's gonna stop it
4.Where I End And You Begin ※RADIOHEAD カバー
-MC-
5.Recorded Butterflies

トーク
・知らないヒトと会うとコワイ
・客イジリ「できるー!」(爆
・花見して寿司にあたる(゜д゜)
・インドにプライベートで行って腹壊して5日間動けず(゜д゜)
・トーク中、だんだんステージの立ち位置から下がって行くOLIVIA┐(´ー`)┌
・ミントチョコレートチップ好き
・タルトタタン好き
・行きつけの店を言ってましたが、ここに書いていいんだろうか?(゜o゜)
・最近、猫の良さが判ってキタ
・日本語の勉強をするにはスクールよりテレビを見るのがイイ。

2007年03月30日

NANA PREMIUM LIVE

SHIBUYA-AX
open/18:00 start/19:00

2007033002.jpg


チケが1500番を超えていたのでw、18:40頃に現場入り。テンションが上がらず、後方で見ていようと思ったものの、上手のサイトが空いていたので前へ前へ(爆。でも今回は女子&親子連れが多く、7列目が限界┐(´ー`)┌ 。2階は関係者席専用で、『NANA』原作者の矢沢あい先生もいました。開始15分前にOLIVIAのバンドメンバーも2階にいたので、土屋アンナが先かと思って油断してたら、最初に「OLIVIA inspi' REIRA(TRAPNEST)」登場(爆。

OLIVIAライブ後、スペシャルゲストに「大崎ナナ」役のの朴ロ美(※ロは王+路)が登場。ぶっちゃけ『NANA』自体に思い入れはナイので、周りの客のように感動もなかったでつ(爆。

この後、「ANNA TSUCHIYA inspi' NANA(BLACK STONES)」が登場。セットリストは無しで(w。(※2007/04/04にカクさんからセットリストを提供してもらいました。ありがとうございます(^o^))。何故かOLIVIAではおとなしくしてたのに、突っ込んで逝ってしまいました(゜д゜)。

終了後、2人が登場、『a little pain』と『rose』を歌う。2人とも歌詞カードを持って歌ってましたが、ほとんど見てませんでしたね。『a little pain』のAメロ~Bメロは土屋アンナ、BメロサビはOLIVIA、大サビはデュエットでした。この部分はちょっと感動しますた(゜o゜)

最後にOLIVIA、土屋アンナ、朴ロ美(※ロは王+路)、バンドメンバーが登場して挨拶のハズが、OLIVIAのバンドメンバーが消息不明┐(´ー`)┌ 。何故かベースのワタベさんは客席後方からボクの隣を通って、柵を上がってステージへ(>_<)。なかなか上れなかったので思わず「ガンバレ!」と声援(>_<)。やっと揃って挨拶して終了。

8/12(日)に渋谷 CLUB QUATTROでワンマンがあるそうで、MCで言ってたし、チラシも入場時に貰ったので先行予約でチケ確保。

OLIVIA inspi' REIRA(TRAPNEST)

1.a little pain
-MC-
2.Tell me
3.Recorded Butterflies
-MC-
4.Winter sleep
5.Starless Night
-MC-
6.Nothing's gonna take my love
7.Rock you
8.Wish
-MC-
9.Shadow of Love


ANNA TSUCHIYA inspi’NANA(BLACK STONES)

01.LUCY
02.rose
-MC-
03.Without You
04.scream
-MC-
05.Take me out
06.stand by me
-MC-
07.ANACHY IN THE UK
08.I'm addicted to you
09.zero
-MC-
10.黒い涙


Encore(2人)
*.a little pain
*.rose


2007年01月28日

OLIVIA LIVE 「The Cloudy Dreamer」

渋谷CLUB QUATTRO
open 16:00/start 17:00

2007012801.jpg

現場には16:40頃に到着。既に階段に客が並んでいる状態。A50番だったので前の方へいくものの、同じ番号で二重に発券されていることが判明。入場後、左の柱前あたりを確保。

1.Stars shining out
2.Cloudy world
3.SpidERSpins
4.Devil's in me
5.Dream Catcher
6.Cut me free
7.Starless Night
8.Pride (In The Name Of Love) /U2をカバー ※Acoustic Ver.
9.a little pain ※Acoustic Ver.
10.tears & rainbows
11.Recorded Butterfly
12.Under The Waves
13.Who's gonna stop it
14.Sea me
15.Blind unicorn
16.Wish

Encore
17.Fake Flowers
18.If you only knew

2006年10月26日

OLIVIA LIVE 2006 Chocolate & Confusion(渋谷)

渋谷CLUB QUATTRO
OPEN 17:30 START 18:30

2006102601.jpg

・チケ110番台だったので、最前はムリ。ステージ向かって右側4列目を確保
・今回は工事現場の職人さんが履く、足裏にゴムが張ってある足袋を履いてました。ちょっと可愛く、花のアクセサリーがついてました(^_^;)
・やっぱり10/28にロスでイベントがあると言ってました
・12曲目あたりで突破するグループがいたので、得意の便乗作戦で中央2列目まで突入(゜д゜)。
・どうもNANAがらみでもう1回新曲をリリースするようなニュアンスの会話をバンドメンバーとしてました。
・昔と比べて客が大人しくなった気がします。

01.Sea me
02.Fake Flowers
03.a little pain
04.Color of your Spoon
05.tears & rainbows
06.Dress me Up
07.Under Your Waves
08.Blind unicorn
09.Starless Night
10.Recorded Butterfly
11.Wish
12.SpidERSpins
13.Devil's in me

Encore
14.アルバム新曲(Star shining out???)
15.Alone in our Castle

2006年10月03日

もうちょっと早く言ってくださいょ(>_<)

公式より、公開放送のものを抜き出しました。
こんなに公開放送に出るなんて何年ぶりですねぇ(゜д゜)

10/4(水)
FM-FUJI「J-HITS POWER STATION」
代々木VIVIDスタジオより生放送

10/7(土)
TOKYO FM「カウントダウンジャパン」
TFMスペイン坂スタジオより生放送

10/10(火)
TOKYO FM「マジカルダッシュ」
TFMスペイン坂スタジオより生放送

10/14(土)
FM NACK5「HITS THE TOWN」

10/23(月)
bay fm「ON8 @JUNNE SPECIAL」
そごう千葉店ジュンヌ館
公開収録日は、10/21(土)

2006年10月01日

OLIVIA LIVE 2006 Chocolate & Confusion(名古屋)

名古屋CLUB QUATTRO
OPEN 16:00 START 17:00

2006100101.jpg


1.Sea me
2.Fake Flowers
3.a little pain
4.Color of your Spoon
5.tears & rainbows
6.Dress me Up
7.Under Your Waves
8.Blind unicorn
9.Starless Night
10.Recorded Butterfly
11.Wish
12.SpidERSpins
13.Devil's in me

Encore
14.Alone in our Castle

2006年09月30日

OLIVIA LIVE 2006 Chocolate & Confusion(大阪)

心斎橋CLUB QUATTRO
OPEN 16:00 START 17:00

2006093001.jpg

早朝に高速バスに乗って大阪まで行こうと思ったら寝坊_| ̄|○。
しょうがないので新幹線で移動。
会場1時間前に心斎橋のパルコ前に到着。
8Fまでエレベーターで昇ると既に20人くらい待ちが・・・
開場時間になり入場。自分は20番台前半でしたが、ギリで最前中央やや左を確保。
ライブ開始。バンドメンバーの後、OLIVIA登場。

1.Sea me
2.Fake Flowers
3.a little pain
4.Color of your Spoon
5.tears & rainbows
6.Dress me Up
7.Under Your Waves
8.Blind unicorn
9.Starless Night
10.Recorded Butterfly
11.Wish
12.SpidERSpins
13.Devil's in me

Encore
14.Alone in our Castle

2006年09月08日

TSM presents 「しぶROCK! Vol.1」

これは・・・?
ピンパンのスケジュールを確認していたらOLIVIAとあるので調査してみました。
OLIVIA以外はよくある対バンですが、まさかこの組み合わせとわ(爆。


2006年11月18日(土)
Shibuya O-WEST
開場15:30/開演16:00
[税込]: 全立見 \2,500(ドリンク代別)
OLIVIA/ THE PINK☆PANDA/ ホイフェスタ/ コンコンジャンプ [オープニングアクト] TSMバンド

2006年07月25日

OLIVIA LIVE 2006 Tears & Rainbows

Shibuya O-WEST
OPEN:18:00/START:18:30

2006072501.jpg

1.Blind unicorn
2.Fake Flowers
-MC1-
3.Celestial Delinquent
4.let go
5.Under Your Waves
-MC2-
6.Alone in our Castle
7.tears & rainbows
8.新曲(Starless Night?)
-MC3-
9.a little pain
10.Dress me Up(English Ver.)
11.Sea me
12.Devil's in me
-MC4-
13.SpidERSpins


#Encore

-MC5-
14.Denial

2006年07月05日

FM FUJI「J HITS POWER STATION」

FM FUJI 代々木VIVID サテライトスタジオ
20:10-

2006070501.jpg

代々木VIVID に来たのは初めて。出番はまだだろうと思い、7:20くらいに代々木についたのにうろうろしてたら、LIVeyが19:30過ぎに現場入りしたそうです_| ̄|○。その時にサインと握手をしてもらったヒトもいるようデス。今回は20、30人はギャラリーがいると思い、CDやサインペンの用意はしてなかったよ(゜д゜)。

20:10から約30分間、OLIVIAが登場。このスタジオは音声の設備がないので、自前でラジオ装備してないと何言ってるか判りません(^_^;)。やっぱり、家でラジオ聴いてるのと、本人を目の前にしてラジオを聴くのとでは違いますね(w。

ロスに住んでるJEFFとはiSightを使ってコミュニケーションしているようデス。

帰り際に、MCの女性にCarolineのアルバム『Murmurs』を配布してました(^_^;)。よく、妹がCDリリースしてライバル視してますか?的な質問をされるらしいですが、そんなことはなくて、すごい嬉しいそうデスφ(σ_σ)

出番が終わったLIVeyは、割とすぐに帰宅。帰り際もサインや握手のチャンスはありましたが、ガッツきませんでした(>_<)。マネージャーとは別に1人でタクシーに乗って帰りましたよ。


2006年06月27日

OLIVIA祭り(w

渋谷にOLIVIAのCDをフラゲしに行ったらセンター街がステキな感じになってましたよ\(^o^)/

渋谷センター街の街灯にNANA関連の宣伝幕が。「土屋アンナVer.」「NANA Ver.」「OLIVIA Ver.」があるようです。
2006062705.jpg

探した限りではLIveyのは2種類のみのようです
2006062703.jpg

たぶん、今週で撤去されると思いますけど、なかなか壮観デスよ。
2006062704.jpg

2006年06月25日

アニメ NANA SPECIAL 土屋アンナ&OLIVIA STREET LIVE!

新宿ステーションスクエア
17:00-

2006062502.jpg

早めに行くつもりはなかったんですが、様子見で15:30頃に行ってみるとステージ前のエリアは6、7列客が出来ていました。イベントが終了したらすぐに違う場所に行けなければいけなかったので、奥の方には入らずに入り口付近で待機。そのうちにエリアが満員になったのでステージ前のエリアは閉鎖。入ってこようとするヒトは全部スタッフに止められて入ってこれないのと、自分より背の低い女性客がほとんどなので、余裕でした。

17:00になり、イベントスタート。土屋アンナが2曲歌って、なんちゃってバンドチェンジ(wの後、OLIVIA登場(LIVeyは口パクではなくちゃんと歌ってましたが、バンドがカラオケでした_| ̄|○)

水色なドレスな感じの衣装。スカートの裾付近はライターかなんかでワザと溶かして穴を開けた感じ。
表情を見ると、ちょっと緊張してる感じでした。

1.a little pain
-MC-
2.SpidERSpins

------
感想
------
OLIVIAをナマで、しかも歌ってるトコを見たのが2004.12.9の対バン以来(゜д゜)。。。去年の秋のハロウィンライブは中に入れなかったので(爆、約1年6ヶ月ブリデス。

ただ・・・NANAイベなのに「SpidERSpins」歌ってますね(゜д゜)。まぁそれはいいんですが、声が出てなくて誤魔化していた気がシマス(爆。7/25は大丈夫なんでしょうか?(^_^;)

開始3分前くらいになって、最前中央付近にいた女性客が具合が悪くなってスタッフに連れて行かれる(-_-;)。おそらく何時間も前から待っていただろうに・・・


2006年06月15日

アニメNANA SPECIAL STREET LIVE

6月25日(日) 夕方スタート @都内某所
詳細は6月25日に発表!

渋谷の109前か、新宿アルタ前ってトコですかね?
6/25はいろいろ忙しいなぁ・・・夕方かぁ・・・(゜д゜)

昨日からアクセスが多いのはこの情報のせいですか?(w

2006年06月02日

チケット確保

いやー、簡単にチケ取れたなぁ。あっ、6/5までに入金しなきゃ・・・

2006年06月01日

ワンマン来た

前回のワンマンが2004/11/13の「The Lost Lolli Live 2004 #3」だから約1年8ヶ月ブリだなぁ・・・準備期間が短そうだけど大丈夫だろうか・・・?(゜д゜)。


OLIVIA LIVE 2006 Tears & Rainbows
日時:2006.07.25 (TUE)
OPEN:18:00/START:18:30
場所:Shibuya O-WEST
前売:スタンディング ¥3,150(tax incl/ドリンク代別)
当日:スタンディング ¥3,500(tax incl/ドリンク代別)
一般発売日:2006年6月25日(日)

チケットぴあ:0570-02-9999 (Pコード:229-429)
ローソンチケット:0570-08-4003 (Lコード:38766)
イープラス:http://eplus.jp パソコン・携帯共通

【お問い合わせ】DISKGARAGE:03-5436-9600 (weekday12:00-19:00)

OLIVIA OFFICIAL SITE チケット先行受付スタート!
■受付期間
6月2日(金)21:00~6月8日(木)23:00
※予定枚数に達し次第、受付終了となります


2006年03月18日

試写会

3/29の15:30から日テレで『NANA』(4/5OA分)の試写会&記者会見をやるそうデス。日テレのNANAサイトで3/17から募集中です。予定ではLIVeyは出ませんが・・・

http://www.ntv.co.jp/nana/

2006年02月14日

SXSW

またキャロラインネタですよ(w
Friday, March 17th @ Whiskey Bar (austin, tx)
8:30pm

らしいデスよ。誰かレポおながいシマスφ(σ_σ)
プロモーションが成功するように祈りマス(^人^)

2005年10月30日

チッタ前からお伝えします_| ̄|○

いや、結論から言いましょう。「HALLOWEEN OF THE LIVING DEAD」(10/30)チケ取れませんでしたとも!_| ̄|○
よってセットリストとかLIVeyの様子は哀しいですが書けません(-_-;)
OLIVIAサイトの端くれですので、CITTA'前の様子だけでもお伝えシマス。

ウチから20分あればCLUB CITTA'に着くので一応、当日7:30頃に行ってみました。すると・・・

2005103001.jpg
黒い集団(>_<)が20人くらいでチッタ前に座り込み。当日券待ちかなぁ?と思い、最後列にいた娘に聞いてみると、限定グッズの購入で並んでいるとのコト。ついでに当日券のコトも聞いてみると、当日券は出ないと聞いてますとのコト。諦めて遊びに行く(爆

2005103002.jpg
でもやっぱり気になって、開演直前のチッタ前へ再度行く。
やっぱりホントに出るのか(爆

2005103003.jpg
開場直前ということで、ココだけヒトがいない状態で周りはコスプレ状態。ただ当日はラ チッタデッラ全体でハロウィンイベをしていて、周りもコスプっていたので違和感はありませんデシタ

2005103004.jpg
2ちゃんに客は全員ハロウィンのコスプレをしてライヴに行かなければと書いてあったのでネタかと思ったら、ホントだったのか(>_<)


2005103005.jpg
彼女たちはチケ入手できたのだろうか?

2005年05月22日

SUPER EURO GROOVE PARTY

2005052204.jpg

オープニングでパラパラガールズ?が『REMEMBERING YESTERDAY』でパラパラを踊ってました(@_@)。
あと、イベ終了後にほとんど客がいなくなってから『LOVE IS A MELODY』が流れてました。当然の如く、LIVeyは出演しませんでした。スクリーンに映るCDジャケ写にD&Dとして出てました(爆

2005年05月04日

シンガポール出身のOLIVIAさん

HMV新宿サウス店インストア・ライブ
新宿タカシマヤ・タイムズスクエア12F HMV新宿サウス店イベントスペース
15:00-

2005050401.jpg

巷で話題の(w、シンガポール出身のOLIVIAさんのミニライヴを見てきました。
4/29のHMV横浜のイベを見ようとしましたが、時間の都合で行くことができずに今回、初見デス。

15:00を過ぎてから到着したので、何曲歌ったのかは不明ですが、アコギ&フルートの生演奏がOLIVIAさんの歌声と相まって、癒される感じがしました。

演奏後、サイン会。撮影は特に禁止ではなかったようなので撮りました。
サイン会には10人ちょっと参加してました。

2004年12月09日

STREAM Z J-LOUD LIVE

Shibuya O-East
OPEN 18:00- START 19:00-

move/ZZ/CHOKE SLEEPER/BUG/OLIVIA/BACK-ON

2004120901.jpg

現場へ着いたのが18:40だった為、既に開場済みでO-East前はヒトがいない(>_<)。入場してみると、自分が思ってたより全然ヒトが多かったデス。しかも女性が6割以上。。。会場全体に客が分散しているのでジワジワ前の方にいってみる(w。

LIVeyの出番は4番目。出演アーティストのリストを見て、2番目かと思ってたので意外でした。各アーティスト共に3曲づつの展開。初めてのバンドを見ると結構長く感じるものですが、あっという間デス(爆

そろそろLIVeyの番かと思い、中央3列目まで移動(^_^;)。LIVeyが登場する前の楽器セッティングでJEFF発見(@_@)。前回はLIVeyが「弟は入院してます」と言ってたので何で入院してたのか心配だったけど、ピンピンしてたので何よりデス(w。

20:10頃、LIVey登場。
髪は普通にストレート、バイオレットなオーバーバストコルセット、下はフリルっぽいスカート、黒ブーツでした。

1.Under Your Waves

MC:LIVey<Thank You・・・OLIVIAです・・・今年いっぱいライヴやったんですけど(今年は)今日で最後です・・・楽しんでって下さい


2.026unconscious333
 JeffがPowerfulでカッコいかったデス

MC:LIVey<また、ライヴをやりたいと思います。ヒマだったら来て下さい(^_^;)


3.SpidERSpins

3曲、15分。


結局、move見たさに最後までいました(爆)。
物販コーナーも覗きましたが、「Dress me Up」とかが普通に売ってるだけですた<`~´>

2004年11月13日

The Lost Lolli Live 2004 #3

SHIBUYA O-West
OPEN 17:30- START 18:00-

2004111301.jpg

現場には17:10頃に到着。
17:30を過ぎて、番号順(アバウト)整列。何故か最初の方の番号がイナイ(爆)自分は20番台でしたが、なんとか最前やや右よりを確保。正面のJEFFポジに置いてあるギターが7弦じゃナイ・・・

19:00をカナリ過ぎてから開始。

今回のLIVeyは髪型はストレート、肩部分がピンクのフリル付きのシャツ、スカートはフリル?付きでヒザ上10センチくらい、後ろに黒いリボン付き、ブラウンなストッキング、グレー?のブーツ。全体としてはカワイイ感じで攻めてました(爆。。。

折角のJEFFポジだったのに、JEFFじゃないヒトがギターでした_| ̄|○
至近距離に強力なライトがあって、目がヤラレタ(>_<)

1.Alone in our Castle
2.Under Your Waves

----
MC1
----
「Hello・・・OLIVIAです。。。今日は来てくれてありがとうございます」(客歓声)

3.Fake Flowers
 ・このあたりから盛り上がってくると思ったら・・・そうでもなかったデス

4.Purple Box

5.skip to a little

----
MC2
----
・「今回はいつもと違うコトをやる」ということで、スタッフが持ってきた白いイスに座るLIVey・・・
・6、7曲目は座って歌いました。

6.Where I End and You Begin(Hail to the Thief(2003) - Radiohead)
 ・LIVeyボーカルとキーボード(ピアノ音)のみ

7.Sea me(Acoustic Ver.)
 ・LIVeyボーカルとキーボード(ピアノ音)、ギター

8.Space Halo

----
MC3
----
「今年最後のLIVEです・・・盛り上がっていきましょう!」(客歓声)


9.Celestial Delinquent

10.026unconscious333
 ・JEFFのパートはキーボードのヒトがやってました(@_@)

11.Blind unicorn

12.Devil's in me

EN.
----
MC4
----
・12/9の告知
・メンバー紹介
 *JEFFは入院中と姉さんが言ってました_| ̄|○

13.Denial

14.SpidERSpins

2004年07月25日

The Lost Lolli Live 2004 #2

2004.7.25(日)18:00~
SHIBUYA CLUB ASIA

The Lost Lolli Live 2004 #2

2004072501.jpg

17:00に現場着。
今回は4/11のライヴ後にCLUB ASIA店内で発売した「A番」と
通常発売分の「B番」(当日券も「B番」?)とそれぞれ列があって単純明快デシタ。
しかし、4/11はチケ発売に気がつくのが遅く、A-60番台_| ̄|○
最近のLIVeyライヴはほとんど最前だったので、正直今回はあまりテンションが
上がらないと思ってマシタ。。。

時間になり、入場(A番->B番->当日券の順に入場)。
前回の失敗を踏まえて、入場後すぐ右の休憩スペース?を確認。
CDは売ってましたが特典はステッカーのみ。。。

ライヴスペースに入っていくと、既に中央付近は混んでいたのでやや左寄りの位置を確保。
ただ、中央付近はヒトとヒトの間が割と空いてマスタ(>_<)

18:00開始のハズが、20分ほど遅れて開始。


1.liquid skies

 曲が始まり、ステージ後方のスクリーンに幻想的なCGが映し出される。。。
 それに客が気を取られているスキにステージ向かって右にいつの間にかLIVey登場。
 赤ライトに照らされて同じく幻想的デスタ。

2.Fake Flowers

MC1 挨拶

 LIVeyの服装は・・・
 上は例によって白のスリップ?で、下は薄い水色のフリフリスカート。
 今回は久々に裸足でした(@_@)

3.Sea me (English version)
4.solarhalfbreed
5.skip to a little
6.Celestial Delinquent
7.Under Your Waves


MC2
6月にLIVeyとJEFFとCarolineの3人でCaliforniaに行ったラシイ
曲を作り始めたラシイ

8.Cupid
9.Space Halo

#何故か途中でLIVeyが笑い始めて曲中止_| ̄|○
 JEFFが「ミナサンチョウシ、イイデスカ~」とフォロー
 で、もう一回歌いなおし(w

MC3
メンバー紹介
妹のCarolineも紹介されました(@_@)
Carolineは2階席の中央でCGを操作してたようです
(LIVeyはDJと言ってました)

10.026unconscious333
11.Blind Unicorn
12.Devil's in me

MC
ライヴ告知
11/13に「The Lost Lolli Live 2004 #3」を開催

13.Denial


Encore

スタッフに「チラシもってもう1回告知シロ」と言われたらしく(w
11/13のライヴをもう1度告知

14.SpidERSpins
15.Alone in our Castle

ライヴ終了後、ダッシュで出口へ。でもライヴ開始から中央最前を目指して突入して
最終的には2列目中央まで上り詰めた為(爆)、なかなか出れず_| ̄|○
某氏が既に前の方に並んでいた為、列に入れさせてもらう<`~´>


おまけ1
CLUB ASIA前でマッタリしてると、Caroline発見(@_@)
2階席にいる時は座っていたので判らなかったですが、160cmは確実にありました。
もし、LIVeyとステージに立ったらCarolineにガッつくカモしれないデス(爆
でも、彼氏?と腕を組んで渋谷駅とは逆方向に歩いて行きました。。。

おまけ2
某氏達と軽く食事後、渋谷駅方面に歩いていたら、109の前辺りでLIVeyハケーン(^O^)
自分たちと逆に渋谷駅方面から数名のスタッフを引き連れて歩いてきました。
軽く打ち上げでもしてたんだろうか?
自分は突然のコトで声が出ませんでしたが、某氏は気軽に声をかけてました(w


-----
感想
-----

今回は最前じゃないからテンション下がってヤダー(爆
だったんですけど、中央付近に突入後、周りのヤロー共がピョンピョン跳びまくるので
負けずに応戦(誤)ヤバイ、最前より楽しいカモ(w
最前だと確かにLIVeyに近いけど、会場全体のノリが全然わからないから、
今後は中央2、3列目に自ら行くカモ。。。

2004年05月02日

◎369フリーマーケット

◎369フリーマーケット

隠された・・・_| ̄|○
「My Little Pony」をフリマで売るLIVeyが・・・(^_^;)
http://www.tokyo369.com/


2004.05.02 初版

2004年04月11日

The Lost Lolli Live 2004

2004.4.11(日)18:00~
SHIBUYA CLUB ASIA

The Lost Lolli Live 2004

今回はギリで到着。
ぴあでチケ入手組とローソンチケで入手組と2列に並ばされる。。。
チケ発売日の3日くらい前に問い合わせした時はぴあでしかチケ売らない
って聞いてたのになぁ(>_<)

時間になり、入場。
入場と同時にすぐ向かって左のライヴスペースに入ってしまった訳ですが、重大な落とし穴が(w
向かって右にある休憩コーナー?で限定20セットでアルバム+サイン色紙が
売ってたそうです_| ̄|○

場所的には1列目の中央ちょい左だったけど、この会場は先頭列にバーがないので
終始ステージに両手をつけて見てるスタイルですた(^_^;)
ライヴ中は上半身が完全にステージにでてるので、
LIVeyが左右に動くときに頭にマイクのコードがビシビシ当たるし、
いつLIVeyに指を踏まれるんじゃないかとヒヤヒヤしてました(w

LIVeyの服装は・・・
上は薄いオリーブグリーンのワンピース風、下はGパン、靴は最近また履き始めた厚底靴(爆
5cmはありますた(w

1.SpidER Spins (Melly & Hell Go Round / The Lost Lolli)
2.Fake Flowers (The Lost Lolli)

MC
LIVey「私のモニター(スピーカー)が回ってます(^_^;)」
スピーカーの固定がイマイチだったようデス

かなり緊張しているらしい・・・


3.skip to a little (The Return Of The Chlorophy ll Bunny)
4.Cupid (Melly & Hell Go Round)
5.Alone in our Castle (The Lost Lolli)

MC
今年はLIVey自身の中で「CHANGE」があったラシイ

6.Purple Box (The Return Of The Chlorophy ll Bunny)
7.Ballerina (Into The Stars c/w)
8.Space Halo (The Return Of The Chlorophy ll Bunny)

MC
LIVeyが英語連発(w
多分、会場の客の9割はわかってないけどとりあえず「Whooooooo!」て言ってたと思います(爆

9.Under Your Waves (The Return Of The Chlorophy ll Bunny)
10.solarhalfbreed (Synchronicity / Internal Bleeding Strawberry)
11.sea me (Internal Bleeding Strawberry / The Lost Lolli)
12.Blind unicorn (Melly & Hell Go Round / The Lost Lolli)

MC
LIVey「次の曲が最後になります」

13. Devil's in me (Comatose Bunny Butcher / The Lost Lolli)

EN
LIVey「7/25にまたライヴやります」
妹と作った映像を見せたかったけど、コードが見つからなかったラシイ(w
7/25はやるそうデス(@_@)

14.Celestial Delinquent (Comatose Bunny Butcher / The Lost Lolli)

MC
メンバーに感謝のコトバ

15.026unconscious333 (Comatose Bunny Butcher / The Lost Lolli)

16.Denial (Melly & Hell Go Round / The Lost Lolli)

帰りに次回(7/25)のチケが先行発売してたので買っときました。

感想
当日は風邪で最悪の体調だったんですが、
「sea me」の時にLIVeyが寄ってきてくれたのでよかったッス(w

「Ballerina」がやっとナマで聞けました(^o^)


2004.04.11 初版
2004.04.13 2版

2004年02月18日

2004.02.18(水) 「The Lost Lolli」購入

ホントは2/17にタワレコ行こうと思ったんだけど、
2/18深夜にに渋谷に行く用事があったのでリリース日に購入(w
渋谷タワレコを早速チェック。。。
通常の売り場の他に新譜コーナー?にも
タワレコ版、通常版の両方が置かれてますた。
通常の売り場は去年リリースのミニアルバム4枚が、ジャケ写が見えるように陳列
してあったりしてマス(@_@)
とりあえず、予約してたタワレコ版のみ購入して他店チェックへガゥ(爆

HMV渋谷へ。
新譜コーナーではハケーンできませんですた(ToT)
通常の売り場には何故か邦楽「お」の先頭に3枚通常版がありますた(^_^;)
特典のステッカーはCDケースとビニールの間に入れてあります。

TSUTAYA渋谷店へ。
B1Fの邦楽売り場へ行ったら2枚分ジャケ写が見えるように陳列してあったのは
イイんですけど、店員の一言コメントが「OLIVIA 復活!!・・・」ですた_| ̄|○
世間なんてそんなモンか・・・と思いつつ通常版を1枚購入。。。

帰宅後、早速CDをiBOOKのiTunesでンニャンニャ3化(w
全曲、エラーも無く正常終了。
一通り聴いてみる♪
Into the Stars(Live Arrangement version) が一番良かったりして(w

ジャケ写は通常版の方が個人的には推しです
ブックレットの名前掲載なんですけど、そもそも応募してないっす(>_<)

2004年02月08日

2004.02.08(日) 「SpidERSpins」PV撮影

2004.2.8(日)14:00~
東京 竹芝  kiala2F

「SpidERSpins」PV撮影

今回は2/18ReleaseされるOLIVIAの2nd Album「The Lost Lolli」(以下、TLL)を渋谷タワレコで予約したヒトに
参加券を配布して撮影会参加、というシステムでした。

13:00から入場ということだったので、12:00前に現場着(ゆりかもめ線竹芝駅からすぐ)
現場前には7、8人が既に並んでいました。
並んでいると早速?JEFFが地図を持って携帯で話をしながら外へ出てキター(w
友達が現場へ向かっているらしく、「浜松町ってどっち?」とか聞いてキタので
「(指を指して)あっち。すげー遠いよ」と言っときました(爆

12:55くらいになったらスタッフがでてきて、13:30頃に入場されます・・・とのこと(-_-;)

13:15前くらいにやっと入場。
入口で参加券を見せて、すぐ階段を登って上へ。。。
と思ったら階段の途中でさらに30分ほど待機・・・(-_-;)
・・・まぁ、室内で寒くないからイイか・・・
途中でリハだったのか?LIVeyの歌声が。

14:00前くらいでやっと現場の部屋へ入れてもらえた(^_^;)
入ってすぐに並ばされて待機。
ステージはライブ用のスピーカーの箱?を横にして、その上に木の板と黒い布を敷いた感じでした。
決して広くはなかったです。

やっと、ステージ前へ移動。最前右寄りをGET。
最初にスタッフがステージに上がり、曲を聴いてウォーミングアップしてくれということで
TLLから
「Alone in our Castle」
「Fake Flowers」
「Blind unicorn」
「Devil's in me」
の4曲をCDで鑑賞(^_^;)

スタッフの話のあと、LIVeyとJEFF、ドラムとベースのヒト登場。
LIVeyの服装はキャミ?に黒ブーツ、メークはPV用に濃い目?(>_<)
右の二の腕に☆マーク。

LIVey「緊張しないで下さい。楽しく(^o^)」

開始前にLIVeyから「今日はゴメンなさい。口パクです」(w
楽器も音なしだったようで、どうやったらホントに演奏しているように見えるかJEFFも悩んでますた(w

まずはリハーサルっぽく、ということで軽く「SpidERSpins」1回目。
終了後、スタッフから「こっち側(左)に比べてこっち側(右)元気ないっすねぇ(^_^;)」とダメ出し(爆
最前の女の子がLIVeyに直接「どうやればいい?」と聞いたら
「手をとにかく(両手を上げて)」って言ってました(w

5分くらいしてすぐ「SpidERSpins」2回目。
1回目よりちょっと頑張りました(>_<)
ライヴハウスだと最前はバーがあるのでそれを持って体を動かせるけど、
仕切りのヒモしかなかったので結構キツイデス。。。

2回目が終わって、カメラ位置を移動する為に客移動。
カメラ設置中は「SpidERSpins」が流れてました。
カメラの台数を数えましたが、5台以上はあったかと思われます(@_@)

今度はカメラ用のレールが中央を通ってステージ最前まで敷かれて、
中央に客が立てないのでちょっと窮屈な立ち位置に。
中央のカメラレール横の2列目で「SpidERSpins」3回目。
3回目が終わるとLIVey「面白いねぇ~(^_^;)」

ここでまたカメラ移動の為、15分休憩。

今度はカメラ用のレールがステージ前に横に敷かれ、
客の配置も女の子が最前になってました(最前の男は右端の自分だけ(w
「みんな時間大丈夫ですか?」と客に声をかけるLIVey。

「SpidERSpins」4回目。
いつもは両手で拳を振り上げるようなことは疲れるのでやりませんが(爆
PV用にやっときますた(w

ちょっと疲れてキタので、最前をキャンセルして、最後尾のナナメ右へ移動。
最後尾でも、60人くらいしか客がいないのでゼンゼンOK(@_@)
音を出さないようにしてるようですが、多少は出るらしく、
ドラムのヒトがアドリブ?で演奏するとLIVeyとJEFFがちょっとだけ
踊ってました(w

最後のテイク(5回目)「SpidERSpins」スタート。

いやぁ、最後尾は気楽に見れます(w

ライブ撮影はまだ続くみたいですが、客を入れての撮影はこれで終了。

スタッフのえらいヒト?登場。
4/11のライヴは照明とかガンガンらしいデス(w
それ以降もライヴ多いようです(@_@)
LIVeyが言ってるならともかく、スタッフのえらいヒト?が言ってるんだからホントだな(爆

最後にLIVeyがフロアの出口で1人1人に握手(^o^)

自分「お疲れ様でした!4/11のライヴも行くんで、頑張ってクダサイ(^o^)」
LIVey「ありがとう~、Thank You~!」
と言ってちょっと顔をナナメにして力強く手をギュ~っと握り返してきました(激爆
そりゃ疲れも吹っ飛びますよ(^o^)
満足の1日ですた。。。。。。


感想
LIVeyがソロになってから5年・・・
初の握手会デス(@_@)

あと結構、PV撮影てのはダルイ感じで進行していくんだなぁって思いますた(w
下の画像はLIVeyと握手した後にもらえたカラーレーザーで印刷したビラ?
(内容は特に・・・)

2004.2.8 初版
2004.2.10 2版

2004年01月26日

アルバム予約

アルバム発売したらどうせライヴやるから予約なんていらない~なんて
思ってたら、ヤラレますた(爆)ライブ映像撮影参加券配布だなんて(>_<)

・・・て訳で早速、渋谷タワレコで予約してきますた(@_@)
結構、参加券は束になってたし(>_<)
正直、土曜日の深夜あたり?に情報が出たようなので、もし整理番号があったら
かなり出遅れたと思いますが・・・参加券には整理番号ありませんですた(^o^)
ということは当日勝負ですな。。。

場所は一応秘密みたいなので、2/8以降に書きます

2003年12月05日

またタワレコに逝ってキタ

渋谷駅前の某所に用事があって、1時間くらい空きができたので渋谷タワレコへ(^_^;)
2FのLIVeyコーナーへ行ったんだけど、前回キタ時同様デシタ(>_<)
今回は特別に渋谷タワレコだけが力を入れなくてもイイので?(全国タワレコ発売だし、通販やってるし)
店頭でのアピールもこんなもんなのかな?

2003年12月04日

THE TURN OF ・・・

12/2に購入したんだけど、12/4になってやっと聴きました(爆
理由はCDDBに12/2の時点で登録されていなかったから(^_^;)
(お前が登録しろよって突っ込みはナシで)
自分の場合CDを直接聴くのは稀で、
iBOOKのiTunesで取り込み -> mp3化した後SDカードへ転送 -> Windows Mobileで聴く
という妙な流れデス(爆


おっと、今回は全体的に曲調がライトな感じですな。
#2はまたもやJEFFラップが(@_@)
あっさりしすぎて5曲があっという間だなぁ・・・

2003年12月03日

BARKS見たよ

今回は結構、めじゃー扱いなのか?BARKSでビデオメッセージが配信されてますた(@_@)
コメントの内容だと、もう来年2月のフルアルバムはほぼ完成してるようですが・・・
来年はライブの本数減りそうだなぁ・・・(寂

2003年12月02日

渋谷タワレコに逝ってキタ

今回は都合で朝から並ぶコトができなかったけど、11時過ぎに渋谷タワレコ着。
とりあえず、2階にいってみたら、今までと比べて地味な展開で告知ボードとかナイ・・・(>_<)
ていうか、既にLIVeyヲタが告知の紙とか持ってっちゃった跡だったのカモ(爆
CDは1階レジで売ってます、と書いてあったので1階へ。。。
レジで「The Return Of The Chlorophyll Bunny」を購入。
スタッフからチケットの交換チケット(^_^;)をもらってまた2階へ。。。
やっと、40番台前半のチケット入手
でも今回は新宿タワレコでもチケット配布してて、実際に入場する時は
交互に入れるようなので実際には80番台なのかな?(爆
たまには後ろで見るのもいいよね(ToT)

2003年10月12日

2003.10.12(日) OLIVIA SPECIAL LIVE

2003.10.12(日)14:00~
東京 渋谷 タワーレコード渋谷店B1「STAGE ONE」

 
OLIVIA SPECIAL LIVE

今回は9/12(金)にReleaseされた「Comatose Bunny Butcher」(以下、CBB)を購入したヒトに
整理券を配布して(2枚まで)ライブ実施、というシステムでした。

13:40に渋谷タワレコ前に到着。
いつものようにタワレコの階段に列ができていました。

一応、2Fの売り場をチェック。
邦楽のLIVeyコーナーは他店ではありえないほど大きくなってますた(^_^;)

1Fへ戻り、うろうろしてると、何故かJeffが急いだ感じでSTAGE ONEの方角へ歩いていきました

14:10あたりから、ライブ開始。

バンドメンバーが入場、素早いチューニングの後、LIVey登場。
今回は割と普通って感じで、そのまま渋谷の街を歩けそうな衣装です(^_^;)
髪型は無造作な感じで長さは肩にかなりかかるくらい伸びてたデス
衣装は上下とも黒で、上がフリル付き、下はパンツです。ピンクと黒の横縞のソックス、
ベージュのスニーカーぽい?やつですた(@_@)
両腕に鋲付き腕輪(でも左右で幅の違うやつ)、右の腰の部分にチェーンを数本つけてますた。


1.026unconscious333(from 「Comatose Bunny Butcher」)

あっ、いきなり1曲目かぁ・・・

Jeffの絶叫ラップがカッコいーって感じデス
LIVey rapも結構よかったデス
期待したラップ合戦にはならなかったなぁ・・・


2.Celestial Delinquent(from 「Comatose Bunny Butcher」)

この曲は割と客に対して訴えかけるような感じで歌ってました


MC

LIVey「hello・・・えーと、OLIVIAです(客歓声&拍手)

とー、えーとー、休みの時に来てくれてありがとうございます
あと、CDもチェックしてくれてありがとうございます(^o^)
今の2曲はえっとー、最近発売された「Comatose Bunny Butcher」
の中からの2曲でした。次はまた、2曲続けてやります。


3.57Sto R M03(*Rは反転)(from 「Comatose Bunny Butcher」)
4.Bliss Forest(from 「Comatose Bunny Butcher」)
(客の拍手に)LIVey「Thank you ・・・」

5.Blind Unicorn(from Merry&Hell Go Round」)
6.Devil in Me(from 「Comatose Bunny Butcher」)

「s」と(仮)がとれてからは初披露デス
細かい部分が違うのかもしれないけど、以前と変わらないアレンジだと思います。

で、「Thank you ・・・ありがとうございます」と言ってステージからハケるLIVeyとメンバー。


アンコール

メンバー紹介


LIVey「じゃぁ、1曲をやります」

SpidER Spins(*SpinsのSは反転)(from Merry&Hell Go Round」)


LIVey「Thank you~!! また、11月にえーとアルバムがでますので、その時も
ライブ来てくださ~い」


感想

そういえば、ライブでLIVeyが靴を履いてるの、久々デス(^_^;)

2003.10.12 初版
2003.10.13 2版

2003年06月27日

OLIVIA SPECIAL LIVE No.2

東京 渋谷 タワーレコード渋谷店B1「STAGE ONE」
19:00

2003062701.jpg

今回も当日「MERRY&HELL GO ROUND」(以下、MHGR)を購入したヒトに
整理券を配布して(2枚まで)当日ライブ実施、というシステムでした。

朝8時に渋谷タワレコ前に到着。
既に3人ほど並んでましたが3人とも女の子でした(>_<)
3年前とかだったらありえないコトですが、
それだけファッション誌などでの効果は絶大なんでしょうか?(@_@)

10:00になり、渋谷タワレコ開店。


GET後、2Fをチェック。JPOPのOLIVIAコーナーにはLIVey直筆と思われるメッセージが。
さらに別の場所にMHGRの特設コーナーがあり、今回はメッセージノートが2冊置いてありました。
それぞれ1ページ目にはまたLIVey直筆と思われるイラスト&メッセージ(2冊それぞれに)がありました。
試聴もsynchronicity、IBS、MHGRの3枚が可能になってマシタ。
一通りチェックも終わり、18:30(集合時間)まで時間があったので1度帰宅。。。


18:30に再度、渋谷へ。既に整理番号順に並んでいました。
で、何故か前回、前々回等でLIVeyライブでギターを弾いてた兄さんが
(前回、LIVeyに動物園のオリを開けてもらってFREEになったヒトデス)
並んでマスタ(爆)。今回、オファーがなかったらしいのですがとりあえず来てみたようデス(>_<)

19:15頃からライブ開始。
5分くらい幻想的な曲(打ち込み音)が続いた後、LIVeyのみ登場。
(この打ち込み音はSugarbloodsuckersのイントロなのカモ?)

今回もツインテール、裸足、左腕に鋲付きの白革リストバンドでしたが
ノースリーブ衣装ではなくスリーブありの白衣装で腹部にピンクのヒモが1本横についてました。
背中は結構開いていて、☆マークのペインティングがはっきり見えました。


1.Sugarbloodsuckers
あまりに♪f○cking♪f○cking♪f○cking・・・(叫)
を連呼するのでちょっと圧倒されますた(爆)

確かこのタイミングでバンドメンバー入場・・・

2.SpidER Spins(*SpinsのSは反転)

バンドメンバーが変わって(JEFF以外全員?)、演奏がパワーアップした気がしまシタ。


MC

LIVey「hello・・・今日私の・・・あれ、何枚目でしたっけ?
newalbum・・・minialbumが発売されました。(場内、拍手と歓声)買ってくれてありがとう・・・」
このアルバムからの新しい曲、Cupid・・・」


3.Cupid

4.Blind Unicorn

MHGRに収録されている曲よりハードアレンジって感じデス


5.Devils in Me(仮)
今回はやらないものとばかり思ってたのに・・・
やっぱり自分的には最近の曲では一番好きだなぁ。。。


で、何故か「Thank you very match・・・ありがとう、CIAO。。。」と言ってステージからハケるLIVey。
(でもバンドメンバーはそのままでした)

30秒くらいしてLIVey再度登場。


6.Denial

最近のLIVeyのライブ時のStyleって、
よろめきながら踊る(爆)かマイクスタンドをまたがって歌うのが
定番ぽいデスね(@_@)

アンコール


メンバー紹介

LIVey「SpidER Spinsをやります」

SpidER Spins(*SpinsのSは反転)

感想

今回はバンドメンバーを一部?入れ替えたせいか、演奏の迫力が増した気がシマス。
あと、正直言ってライブの演奏曲がマンネリ化していたので、
今回のMHGRのReleaseでまた新鮮な感じでライブ参加できそうデス
まぁ、次回のライブ予定がまったくわかりませんけど(>_<)

2003.06.28 初版

2003年06月08日

2003.6.8(日) 1-HOPE~think grobal act local~

2003.6.8(日)16:00~
東京 渋谷 club asia
 
1-HOPE~think grobal act local~

今回は16:30会場ということで、16:15頃到着。
店の前には数人座っているヒトもいましたが、特に並んでもいなかったので
ラブファッションホテル街をうろうろしてました。

16:30を過ぎたので入場。店の入り口でチケットを見せ、ドリンク代500円を払うと
「誰を目的に来られました?」的なことをスタッフの女性に聞かれたので
「OLIVIA」と言うと、受付カウンターの上に出演アーティストの一覧表の紙があり、それの
OLIVIAの名前の横にチェックしてました。

入場時に出演アーティストの告知チラシを大量入手・・・
LIVeyの告知チラシ(表?)
LIVeyの告知チラシ(裏?)

店内は入り口入って右がCAFEコーナー、左が防音ドアを隔ててHALLコーナーになってマシタ。
5分くらい、CAFEコーナーで他のライブハウスのフライヤーが置いてあったので見てましたが
その後HALLコーナーへ。。。

会場は横10メートル、縦8メートルくらいの広さで、ステージの高さは60センチくらいだったと思います。
会場の右後方にドリンクカウンターがあり、場内ではトランス?が重低音で鳴ってました(^_^;)
ステージ最前列にはライブハウスにあるハズ?のバー(手すり)がナイので、客は会場の横とか後ろから埋まっていく
感じでした。自分も会場の一番後ろにあった金属製のバーにずっと座ってました。。。

最初のバンドが演奏を始めた時は会場内は20人イナカッタので「大丈夫か?」と思いましたが
(ステージの中央付近は客がいない状態(>_<))
バンドが代わる毎に客が増えていきました。自分がいた位置からCAFEコーナーが見えていたのですが
JEFFがドリンクを飲みながら友達と談笑してました(@_@)他の客も自分の目当てのバンドじゃナイ時は
CAFEコーナーへ・・・ってヒトも多かったデス

4組目のバンドでやっとLIVey登場。
会場の客は100人くらいはいたと思いマス。
すっかりライブの定番ぽくなったスリップ(白)の衣装で両腕には鋲つきのリストバンドが。
髪型は茶色のツインテールでしたが、4/4の渋谷タワレコ時と比べて結構髪が伸びたようで
テール部分が長くなってました(^_^;)


1.SpidER Spins(*SpinsのSは反転)
今回は混合ライブの為、盛り上がりにかけてOLIます(^_^;)


MC
LIVey「・・・OLIVIAです。次の曲はmintです」

2.mint

3.Denial

MC
LIVey「えーと、6/27にNewAlbumがでるんですけど、このアルバムは渋谷TowerRecordでしか買えません。。。
あと、その日にライブをやるので皆さん来て下さい・・・これからする曲はSea me。。。」

4.Sea me
Bメロが壊れ気味デシタ(爆)

5.Devil in Me(仮)
曲の前に何か一言言ったんですが聞き取れず(>_<)
曲の最後部分でLIVeyがマイクを使ってJEFFの7弦ギターを弾こうとしたんですけど
あまりにしつこくするので最後は片手で突き飛ばされてマシタ(爆)
(4/4のタワレコライブでLIVeyにサル扱いされたGuitarの兄さんのトコくらいまで(^_^;))


曲が終わってLIVeyはステージ右の袖へハケていきました・・・
他にもバンドは登場するハズでしたが自分もハケました(^_^;)

感想

今回のライブは混合ライブということもあり、かなりマッタリしてマシタ(爆)
LIVeyのパフォーマンス中に思ったんだけど
2003.04.11にやった横浜Club LIZARDのライブもこんな感じだったのかなぁ・・・
自分の周りはLIVeyのライブ時には何故かガイジンばかりでした(^_^;)
みんな知り合いなんだろうか???

考えて見ると、6/27発売の「Melly&Hell Go Round」のプロモーションって
今回のライブとインターネットくらいしか今のLIVeyにはできないのか・・・

2003.06.09 初版
2003.06.10 2版

2003年04月04日

TOWER RECORDS SHIBUYA OLIVIA SPECIAL LIVE

東京 タワーレコード渋谷店 STAGE ONE
19:00

2003040401.jpg

今回は19:00開始ということで、一応1時間前に到着。。。
18:25頃になり、スタッフより入場番号順に階段に並ぶように指示が。
並んで20分くらいして、入場して下さいということで会場内へ。。。
2番だったので難なく1列目のLIVeyとJEFFの間のポジションへ(^o^)
最前列のバーに寄りかかりながら待つこと15分・・・いよいよ、LIVeyライブ開始・・・(@_@)
今回のLIVeyもまたまたまたセクシーな衣装デス(>_<)
黒のスリップ?で裸足でした。足の指には指輪が。。。
左の二の腕には☆のペインティングをしてました
髪型もまたまた茶色のツインテール。
登場してすぐ、
「FREE THE ANIMALS」
と書いてある横1メートルくらいの白地に黄緑(蛍光色)の水玉模様の布きれ?を広げて
客席にアピールしてました(>_<)
何のコトかわからずにライブスタート(^_^;)

1.Dress me Up

あっ、mintじゃない!
(まぁ、ライブ直前にセットリストの紙見て知ってたんですけどね(^_^;))
ついに変化をつけてきました。。。
自分的にはつかみでDMUはアリです(@_@)

たぶん、LIVeyのライブでは初めての体験だったんですけど
後ろからが~っと圧力が(>_<)
う~ん、これこそライブの醍醐味(誤爆)
この盛り上がりは最後まで続きました

2.Devil in Me

この曲、今はライブでしか聴けないんだけどSpyderspinsより好きです(@_@)
LIVeyと一緒に叫び続けました(>_<)


MC

LIVeyが「ちょっと思ってることがあります」というので、
おっ、戦争のことでもいうのかな?と思ったら
動物園がスゴイ腹が立つラシイです(>_<)
みんなも動物園にいったら、動物を1匹FREEにして下さいだそうデス(爆)
LIVeyも動物園にいって1匹FREEにしてきましたと言って向かって右にいたギターのにいさんを
指差してました(場内笑)
・・・ってネタかよ!?


3.mint

4.denial

5.solarhalfbreed

セットリストには何故か他の曲より大きく書かれてました(@_@)

MC

夏にアルバムを出すそうです。しかも全部新曲で(^o^)/
(ココは素直に喜びましょう)

6.Sea me

7.Spyderspins

イントロの♪Twinkle Twinkle Little Star♪無しバージョンでした 


アンコール?

スタッフがマイク位置を直したりしてたので
今回のアンコールは予定済みだったようデス(^_^;)

LIVeyが何故か1人で登場。。。
ラジオで言えなかった4/11のイベントのことを告知してました。
その後、メンバー紹介を兼ねて?1人1人ステージへ。
やっぱり、JEFFへの声援が一番大きいかったデス(@_@)


Devil in Me


最後は後ろからの圧力で変な体勢になってしまい、腰がイタくなりました(爆)
ちなみに Devil in Me は仮のタイトルだそうです。
えっ、そうだったの?(^_^;)

感想

LIVeyのライブも回数が重なってきて、盛り上がりが定着してきました(@_@)
非常にイイことですねぇ
JEFFも渋く演奏しててナイスデシタ(^o^)/
ステージ上のスピーカー横には「HOT WAVE」で登場した電動のパンダが置いてありました

IBSはいつやってくれるんだろう(^_^;)

2003.04.05 初版
2003.04.05 2版

2003年03月12日

2003.3.12(火) OLIVIAN NIGHT VOL.2

2003.3.12(火)19:00~
東京 六本木morph
OLIVIAN NIGHT VOL.2
前回のOLIVIAN NIGHTでは気合いを入れすぎたので(爆)
たまには最後列でもイイかなぁ~なんて思って
家を出たのが16:00過ぎ・・・

17:00前に現場に行くと、いきなりジェフ君がケータイで電話してました(^_^;)

とむねこさんと合流後、
チケットを予約していたので現場8Fのmorph事務所へ。。。

チケット予約の確認をスタッフがしている最中に
事務所を見渡すと今回のスケジュール表が貼ってあり、
LIVeyの前にFADEというバンドが45分間ライブとありました。
前回は「GRIZZLY」だったので知識があったんですけど。。。
FADEはどんなジャンルかすら分からなかったのでちょっと不安でした(>_<)

18:00を過ぎてやっと入場。。。
結局、とむねこさんのご好意で最前列のジェフポジションへ。

ステージでは何故か、馬のかぶりものをしたヒトが読書してマシタ(爆)
最初、マネキンかなぁと思ったら動いたのでちょっとビビクリました(@_@)
途中、ウェースレス?が馬に注文を聞いてコーヒー?を持ってくる小芝居がありましたが(-_-;)
やっと、ライブ開始。。。

スケジュールにあった通り、FADE登場。
ボーカルは背の高い外人さんでした(@_@)
その他のメンバーは日本人です(たぶん(^_^;)
曲はアップテンポな曲が多くて、ボーカルのヒトは縦横無人な感じでした
MCは日本語ペラペラでした(>_<)

その後、バンドチェンジの為、ステージのロールが降りましたが
透けて見えるので床に張ってあったセットリストを確認。メモりました(爆)

いよいよ、LIVeyライブ開始・・・(@_@)

今回のLIVeyもまたまたセクシーな衣装デス(>_<)
白のスリップ?で裸足でした。足の指には指輪が。。。
髪型は前回の渋谷タワレコとほぼ同じツインテール。

1.mint

3ライブ連続で1曲目デス
何か、こだわりを感じます(^_^;)


2.Like A Virgin

3.Dress me Up

ライブバージョンは力強いアレンジになってて、よいデス(@_@)


MC

ライブ開始時からマイクスタンドにかけてあったウサギのぬいぐるみの話題になり、
友達だと言ってました(>_<)>LIVeyの友達って動物が多いデス(爆)
名前を募集してましたが決まらず、バンド紹介へ。。。

ギター、ドラム、ベースの後、7弦ギターのジェフ君を
LIVeyが紹介。。。
バンドメンバーの中で一番声援が多かったジェフ君が気に入らなかったのか、
LIVeyがマイクのコードでジェフ君を攻撃(爆)
すかさずLIVeyに中指を立ててマシタ(放送禁止)


4.Into The Stars

5.solarhalfbreed

Spyderspinsをやるようになってから影が薄くなってキタような気が・・・(>_<)>自分だけか?

6.denial

7.Spyderspins

この曲の歌詞を知りたいなぁ。。。


MC

○ッシュと○セイン両大統領にLOVEを送って下さいとのLIVeyのメッセージが・・・
ホントそうです・・・


8.Sea me

9.Devil in Me

ここ何回かのライブにない盛り上がり(^_^;)

アンコール

Spyderspins

LIVeyが最初に客にリクエストして「Sea me」という声が上がったんですけど
LIVey「ヤダ(^_^;)」ということで却下(>_<)


番外編

ライブ終了後、周りのファンのヒトたちとしばし余韻に浸ってしまいマシタ
しばらくして、トイレに行きたくなり、ホントはB2Fにあったのに地上にでてしまいました(>_<)
すると、ジェフ君とバンドのヒト?が中から出てきて
向かいの酒屋に行って缶ビール1本(レギュラー)を買ってました(^_^;)

また地下へ行ってトイレに行き、とむねこさん達とくつろいだ後、
地上へ出るとまだジェフ君がいて、気がつくとファンに囲まれてマシタ
ジェフ君はゼンゼン気取ったトコもなく、
音楽の話で盛り上がりました(路上でですけどね)
やっぱり、ジェフ君の好きな音楽ってLIVeyとほぼ一致してました(@_@)

最後はジェフ君と握手をして、別れました・・・


感想

間違いなく、今までのLIVeyライブの中で一番盛り上がりました(^o^)/
次の日は全身、軽い筋肉痛でした(激爆)

IBSやらなくて残念です(^_^;)


2003.03.15 初版

2003年02月21日

2003.2.21(金) TOWER RECORDS SHIBUYA FREE LIVE

2003.2.21(金)19:00~
東京 タワーレコード渋谷店 STAGE ONE
 
TOWER RECORDS SHIBUYA FREE LIVE 
 
 19:00スタートということで会場には17:30に到着。
今回は2/1に配布されたチケットにある入場番号順だったので10番台前半で入場。

19:00をカナリ過ぎた時点でライブ開始。
モヒカンなジェフ君を含むバンドメンバーが登場した後、LIVey登場(@_@)

服装は上が水色&白チェックのレース付きキャミソールでアンダーの黒ブラがポイントデス(@_@)
下は黒のパンツ、靴はシルバーな感じだけどちょっと剥がれてたのでLIVeyが色を塗ったのカモ(爆)
髪型はツインテールぽかったデス。ピンクのゴムで留めてました。


1.mint

12/25のOLIVIAN NIGHT1以来デス(爆)


2.Dress me Up


MC

タワレコに感謝してマシタ(>_<)

今回、タワレコに文句を言ってるヒトが多いですね。
あくまで自分の予想ですけど、どちらかというとタワレコ渋谷店は
唯一、販売チャンネルを開放してくれた意味では協力者なんじゃないすかねぇ
でもネット通販しないのは???だと思いますけどね・・・

(※注 自分はタワレコ関係者でもタワレコ信者でもないデス)


3.solarhalfbreed


4.Sea me

ギターのにーちゃんのバックコーラスが・・・(-_-;)


5.Into The Stars


MC

3/11の告知


6.Spyderspins

この曲を1曲目にもって来たほうが絶対盛り上がると思うんだけどなぁ・・・


アンコールは予想通りナシ


感想

全体的にバンド音が前に出すぎててLIVeyボーカルが聴きづらかったッス(>_<)
あと、考えてみたら今回のライブチケットって無料配布だったのでLIVey
を初めて見たヒトもいたんじゃナイか?そのせいか、全体的に静か~な感じ
だったのが残念デス。。。全体的に消化不良な感じが・・・
3/11のライブはどうなるんだろう・・・自分ももっとハジケます(爆)

2時間半後のラジオで言ってましたけど
2列目に寝てたヒトがいてLIVeyはテンションが下がったラシイ(-_-;)

あと、タイトル曲をやらないのは残念デシタ


2003.02.22 初版

2002年12月15日

2002.12.25(水) OLIVIAN NIGHT 

2002.12.25(水)19:00~
東京 六本木morph
 
OLIVIAN NIGHT 
 
 結構、気合入れて現場へ到着したのが12:40頃。
でもmorphの入り口には誰も入なかった(猛爆)

しばらく前をうろうろしてました。するとLIVeyの弟のジェフ君がコンビニに弁当を買う為に上がってきました(^_^;)
ジェフ君の顔は2001年の沖縄イベントの時のVで見たのでスグわかりましたが、
Vでは椅子に腰掛けての演奏だったので背が高いのかどうかはわかりませんでした。
思ったより背が低かったデス>自分より背が高いとばかり思ってたので・・・

13時を過ぎてもだれも並ばないので暇つぶしにパチでもしようと思い
ベルファーレの向かいの宇宙センターに2年ブリに入ってパッキーカードを買ったら
とむねこさんよりmorphの前にいると電話が(>_<)
結局そのまま現場へ。。。

人がちょっと集まったら並ぼうということになり、morphの向かいのスタバの2Fで監視作業開始(>_<)
そのまま15:30まで居ましたが並ぶ気配すらないので、早めの晩メシということで一蘭へ。

16:00を過ぎてしょうがないので(^_^;)morphの前で並ぶことに。
すると、なんだかんだ言って18:00前には100人以上の列が。。。
途中、LIVeyがスタッフと夕食を食べに?出かけたり、鈴ちゃんが1Fのコンビニで買い物してたり
して結構楽しめました(@_@)

18:00を過ぎて、やっと入場開始。
ドリンク代600円を払って中へ

できてからまだ2ヶ月しかたっていないライブハウスの為、設備は非常に新しいデス。
中に入って、さらに階段を降りて会場へ。
一番ノリだった為、当然最前列中央に陣取りました(@_@)

19:00を過ぎて、鈴ちゃんのバンド「GRIZZLY」が登場。
「GRIZZLY」はミニアルバムを春頃には聴きまくってたので一度ライブを見たいと思ってマシタ(@_@)


オープニングACTと聞いていたので2、3曲かなぁと思ったら床に張ってあったセットリストには9曲も(爆)
「GRIZZLY」はライト・パンクなイメージが自分にはあるのでLIVey目当てのファンに合うのかどうか不安でした。
前半は鈴ちゃんもちょっとビミョウなノリが気になったようでスけど
後半は盛り上がってたと思いマス。MCもやっぱりウマいデス(@_@)

20:00をちょっと過ぎたくらいからLIVey登場。
衣装はすべて自作と思われます。
まず、上半身はウェディングドレスをショートカットした感じで、胸元が
カナリセクシーでした>最前列には刺激が強かった(爆)
下はジーンズでしたが裾のあたりは安全ピンで留めてありました(^_^;)
靴は履いてなくて裸足で、足の○指に指輪をしてマシタ。
髪は春先にベリーショートにしたということでしたが
セミロングくらいになってて、茶髪だったと思います>ピンク系のライトの影響で
赤っぽくも見えました

ジェフ君もギター担当で参加してます。

全曲英語バージョン。
ステージ後方のスクリーンにはライブ中の曲に合わせたイメージの映像が流れてマシタ。
(リアルタイムのLIVeyの歌ってる姿をエフェクトしたやつとか、LIVeyデザインのイラストやキャラクターとか)
1.mint
久々に聴きました(爆)

2.Spyderspins
メチャノリのイイ曲。
これは新曲なんだろうか?調査しましたが発見できなかったっス。
引き続き調査シマス。

3.solarhalfbreed
やっぱりこの曲はライブ向けデス(^o^)

MCメンバー紹介
他のbandからの参加もあったようです>ベースのヒト?
メンバー紹介の最後にジェフ君の紹介があり、会場内からどよめきが(^o^)


4.Into The Stars
英語バージョンのせいなのか、アレンジがよかったからなのか分かりませんけど、オリジナルより
ヨカッタッス(もしかしてコッチがオリジナル?)

5.denial
この曲も不明デス。新曲カナ?


6.Dress me Up
以前の曲ですけどbrush upされてマス(@_@)


MC
12/25はLIVeyのお母さんの○回目の誕生日でした(おめでとうございます(^o^)/)
そんな日にライブなんて、すごいプレゼントダナー
実際に、お父さん、お母さんが現場に来てたようですが自分は見てません(注意力不足だったよ(ToT))

あと、1月下旬から2月上旬にかけて、ミニアルバムをreleaseするようです。
>本人はアルバムじゃないって言ってましたけど(^_^;)
内容はオリジナルが1曲と英語の曲が6曲だそうです
>「英語の曲」というのが洋楽のカバーなのか、セルフカバーなのかはビミョウです(爆)


7.Sea me
これも英語バージョン、ハードなアレンジがよかった
ステージの床を7色?のライトが駆け巡ってたのが印象的デシタ

8.Killing Me Softly
確か、ネスカフェのCMで聴いた事がある気がしたのであとで調査したら
「Killing Me Softly With His Song」が正しくて
邦題は「やさしく歌って」ロバータ・フラックの曲でした。
セットリストには「Killing Me Softly」としか書いてなかったなぁ・・・

9.Like A Virgin
LIVeyのライブでは定番ですね(@_@)
369Nightでも歌ったそうです

10.Devil in Me
この曲も不明デス。新曲カナ?


アンコール
Spyderspins

アンコールの曲は考えてなかったラシイ(>_<)
たぶん、LIVeyのライブでは初のアンコールですね

最後は、力を出し尽くしたのか、フラフラっとステージに座り込み、
一度立とうとしてまたヘタっと座り込むLIVey。。。
でもスグに立ち上がって去っていきました

感想

2年ブリのライブでしたけど、以前のライブより内容が濃かった気がシマス。
LIVeyもカナリ激しく踊ってました(^o^)
やっぱりライブはイイデス。毎月やってくんないだろうか(爆)

流石に12:30着は速過ぎマシタ。16時着でよかったデス(>_<)(>_<)(>_<)

2002.12.26 初版

2002年09月07日

Virgin Mega Station

2002090301.jpg

2002年03月17日

2002.03.17(日) Virgin Mega Station

2002.03.17(日)14:00~
東京 ヴァージンメガストア新宿店
 
Virgin Mega Station
 
 
 前回(12/19)からもう3ヵ月も経ったのか・・・と思いつつ
ヴァージンメガストア新宿店へ到着(^_^;)>13:55頃

早速、DJブース前へ行ってみると
今回はギリギリで行ったので客がイッパイかな~と思いましたが
前回の倍?くらいのギャラリーで、前から3列目中央くらいだったと思います。
DJブース向かって右側に、林檎PC(MacOS9.1)+確か22インチ液晶ディスプレイがあるんですけど
そこでは『VIDEO CLIPS』が流れてました。。。

14:00を過ぎてMCとLIVey入場。。。

黒地に白いドクロのバンダナをしていて、サイドから金髪とミントカラー(エクステンション?)な髪が出てました(^_^;)
服装は黒い皮ジャンにインナーでクリーム系のTシャツ(確かActiveGirlってロゴだったような)、
下は、ボロボロのGパン(MCが言ってたんですが、実際は見てません)でした。

BGMがフェードアウトした後、MCがLIVeyを紹介。。。
(MCは12/5のヒトです)

LIVey「こんにちわ~。LIVeyで~す」(場内拍手)

まずはLIVeyのファッションチェックから(^_^;)
ヘアスタイルをベリーショート(爆)にしたらしいんですが
金髪(の部分)がなくなってきて、見せられないのでバンダナをしてたらしいです(>_<)
なのでどの程度ショートにしたか確認デキズ。。。


まず、1曲目ということで「Dress me Up」とLIVeyが言ったんですが、何故か「solarhalfbreed」が(爆)
(LIVeyの「アレっ?」も聴こえました)
しかし、途中からフェイドアウトして「Dress me Up」へ(^_^;)
おそらく、同席してるDJの間違いだったと思います。

曲が終わった後、DVD『VIDEO CLIPS』の話題へ・・・

DVDに収録されている曲の中で特に印象に残っている曲は?と聞かれ、
LIVey「う~ん、好きなビデオは「Color of your Spoon」。。。
あのー結構、私シンプルなビデオとか、すごいイヤなんですよ。
例えば「I.L.Y」とか「re-ACT」とか「Dear Angel」とか、私ばっかり映ってるんですよ。それがちょっと・・・(^_^;)
結構ストーリーとか、監督の「色」結構好きなんですよ。。。「Color of your Spoon」の監督さんは○○という人
なんですけど、すごい天才なんです(みたいなことを言ってました)」


PVを撮っていて、大変だったことは?と聞かれ、自信ありげにLIVey「ありました(@_@)」
「えーと、「Color of your Spoon」でひまわり畑のシーンがあるんですけど
あれ、ビデオ見てるとキレイなんですけど、でもキレイじゃない(^_^;)ハチとかすごくて、あの撮影大変だったんですよ!
ずっと「Ahhhhhh!!!!」・・・もうみんな大変だったんですよ(^_^;」
ハチには刺されなかったけど、結構Attackされたらしいデス


今度は「楽しかったことは?」と聞かれ
LIVey「そうですね~プロモーションビデオは全部楽しいですよ。
いろんな監督さん、ヘアメイクさん、スタイリストさんと一緒にコラボレイトする・・・何て言うの、
・・・・・・アートをつくることが。。。」(この辺はよく聴き取れなかったデス)


これからPVを見るヒトにココだけはcheckしてもらいたいトコは?と聞かれ
LIVey「・・・あ、わかった。えーと「Dear Angel」のプロモーションビデオ。。。
私ばっかり映ってるんですよ。ずっとOLIVIA、OLIVIA、シーンがカットしても
私の顔、私の顔、OLIVIAなんですよ。だから、1か所だけは私じゃないシーンがあるんですよ。
なんかこう、Angelみたいなやつがあるんですけど、それを見てください(^_^;)」

今回の『VIDEO CLIPS』収録曲の中でLIVeyが一番お気に入りな曲
「Color of your Spoon」がDJブース前で流れてます・・・

LIVeyは曲中、MCとDJの3人で英語で、しかも身振り手振りを混ぜて話してます


曲の後、LIVeyが最近気になったアーティストの話題になり、
お気に入り1曲目
ナイン・インチ・ネイルズっていうインダストリアルロック系のバンド
すっごいイイらしい
「ザ・パーフェクト・ドラッグ」(ロスト・ハイウェイ(サントラ)に収録)
これは絶対チェックしてくださいだそうデス
PVのカンジを聞かれて、「コワイんですよ。。。わたし結構マリリンマンソンとか好きなんですよ
こわいけど、こう・・・Romanticな」


他のアーティストのPVを見るときに注意してみるところってどこですか?
「え~とやっぱりその監督さんの「色」とか「ストーリー」ですね。アーティストをどう見せるとか」


「Byork」のPVについては・・・メイキングラブしてるやつがいいらしい(爆)
曲名は・・・なんだっけ(爆)


お気に入り2曲目
クイーン・アドリーナの「アイ・アドア・ユー」


今回のDVDの特典のキャラクターステッカーについて
LIVeyからキャラクターの説明

「えーとー、ですね~、コウモリネコっぽいヒトと・・・銃を持ってるクマさんと・・・タバコを吸ってるリス・・・
じゃない・・・えーとーネズミ!・・・リンゴ、でも骨がある(^_^;)」

最後に・・・

ファンのひとへメッセージ
「今日来てくれてありがとうございます・・・(^o^)」

DVDについては・・・
「あのー、もし欲しかったら買ってください(^_^;)」

「Sea me」を聴きながらお別れ・・・
「ありがとうございまーす(^o^)」

皮ジャンを着て、ブース前のギャラリーに手を振ってLIVeyは
帰っていきました。。。

念の為、地下1FのDVDコーナーをチェックしましたが
3/12の20:00頃にDVDを購入しに来た時よりは減ってました(^o^)


感想

日曜日の14:00、しかも新宿なので混雑を予想したんですけど、案外、空いてました(爆)
(喜ぶベキか悲しむベキか・・・(>_<))

「Sea me」を今回外した理由をもしかして聞けるかな?なんて思ったんですが、ダメでした。。。
今後のスケジュール情報がなかったのは残念です。。。

シンプルでイヤなPVに初期の3曲を挙げるのもヤメましょう(^_^;)
まぁ、こんな正直さもLIVeyらしいってことでしょうかね・・・


2002.03.17 初版 2002.03.19 2版

2001年12月19日

2001.12.19(水) Virgin Mega Station

2001.12.19(水)19:00~
東京 ヴァージンメガストア新宿店
 
Virgin Mega Station
 
 
 前回(12/5)にも来たので今回は非常にスムーズにヴァージンメガストア新宿店へ到着(^_^;)>18:20頃
前回は番組観覧後にCDを買おうとして、あやうくサイン入り色紙を逃すトコだったので
入店後に早速「Sea me」をSearch。。。。。。
今回は1階のレジの前に大量にありました(50枚くらい?)。
ジャケ裏を見るとステッカーシールにLIVey直筆サインが・・・
他のCDも見てみると、サインの形が結構違ってました(^_^;)
とりあえず、1枚GET。。。

ブースの前に行ってみると、まだ5人くらいしかいませんでした。
自分は1列目の一番左に立って待ってましたが、その位置からブースの横にある控え室
を見ると、18:50ころにはLIVeyがスタンばっていました。
ライトの関係かもしれないですが、2週間前より髪色が
プラチナゴールドからゴールド(少し黄色がかった感じ)になったように見えました。。。

19:00を過ぎて
知らないインスト曲(^_^;)が流れている間にLIVey入場。。。

髪型は前回は前髪そろってましたが、今回は自然な感じでしたね。。。
服装は黒い皮ジャンにインナーで黒のTシャツ、
下は、Gパン(MCが言ってたんですが、実際は見てません)でした。

曲がフェードアウトした後、MCがLIVeyを紹介。。。
(MCは前回の方とは違いました)

MC「Welcome Back, OLIVIAさ~ん」
LIVey「thank you~」

MCの「今日はどうでしたか?(訳)」の質問に
LIVey「そうですね~、ちょっとなんかSleepyな感じです(^_^;)」
と苦笑いしてマシタ(^o^)

MCがブース前のファンに「Sea me」を買ったかどうか聞くと、
当然、1列目のファンは全員手を挙げてました(自分含む(^_^;))


で、今回は何故か「synchronicity」の話題へ。。。

MCがこの1年間の話を聞くと、
LIVey「この1年間はスゴイ嫌な年だった(-_-;)」との事。。。


solarhalfbreedについての話題へ
MCにどんな感じの曲か聞かれ、
LIVey「えーと、私ハーフじゃないですか。だからアメリカにいっても日本人って言われるし
日本に来ても外人て言われるから、私はじゃあハーフ・・・月と太陽?・・・」
と言ってました。

solarhalfbreedが流れている間に、ブース内は暑かったのか
着ていた皮ジャンを脱いで黒のTシャツ1枚に・・・(@_@)
「SpiralWeb」のロゴに落書き風?の女の子がプリントしてあるものでした。

この1年間、どんな活動をしていたか聞かれると

LIVey「えーとー、そうですね、あまりおうちを出なかったかもしれない。。。そう、バンパイア(^_^;)
夜起きて、朝寝ちゃう・・・そう、だから結構おうちで洋服作ったり曲つくったり歌詞・・・なんかこうWRITINGとか・・・」

料理のことを聞かれると
LIVey「そう~ハマったんですけど・・・ちょっと続かない・・・(^_^;)」
得意料理を聞かれ「得意料理はまだない」らしいです。。。

その後、Color of your spoonをLIVeyが曲紹介(この前のトークからずっとBGMとして流れてました)

曲のあとのトークへ・・・

MC「今年は結構ライブに行かれたらしいですね~」
「そうですね。えーと、Marilyn Manson、???、MUSE、RADIOHEAD、え~とbjork」
特にRADIOHEADとbjorkがよかったらしいです

MCが「Marilyn Mansonはあー見えてもNiceGuyだってMadonnaが言ってた」と言うと
LIVeyは「ホントですか!?」と疑いの目で見てました(>_<)
(外人さんがよくやる、両手のひらを上にするポーズ、何ポーズっていうんでしたっけ?それやってました(爆))

前回に続いてLIVeyはOAの為、2枚のアルバムを持参してきたようです。
1枚はbjorkだったようですが、前回もOAした為NGに(-_-;)
もう一枚はLenny KravitzのYou Were In My Heart
※officialで調査したので間違いナイです(^_^;)

もう一曲は映画「バニラ・スカイ」のサントラより、LIVey曰く、「ナンバー6(^_^;)」でした。
アイルランド語の為、タイトルが読めなかったようです(-_-;)
OAでも曲のあとで言ってましたがよくわからなかったので調査すると
Sigur Ros「スヴェン・ギー・エングラー」でした。


来年は?と聞かれると
「来年は絶対、結構いろんなことやりたいと思うんですけど、Singleも・・・Albumも出したい
年明け、1枚か2枚出してそれでAlbum。。。今ちょうど曲を作ってます!」との事。

最後に「Sea me」がOAされ、脱いでいた皮ジャンを着て・・・
と思ったら実は皮ジャンの下に黒の薄手のジャケット?を着てたようです
ということは冒頭で脱いだ時一緒に脱いでしまったのか(爆)

前回は放送終了後、しばらくは控え室に残ってたLIVeyですが、
今回は速攻で帰ってしまいました(^_^;)

用意されていたCDが10枚程余っていたのでもう1枚GET後、帰宅しました(^_^;)


感想

またLIVeyに合えてよかった・・・(^o^)


2001.12.19 初版 2001.12.22 2版

2001年12月05日

2001.12.05(水) Virgin Mega Station

2001.12.05(水)19:00~
東京 ヴァージンメガストア新宿店
 
Virgin Mega Station

 
 
 18:30に地下鉄出口を出て、5分ほど歩くとヴァージンメガストア新宿店が。
1Fの奥がDJブースとあったので行ってみると既に30人くらいのヒト達がブースの前に陣取っていました。
ブースの中はは決して広くなかったですが某林檎PC&DJ機器?で満載でした(@_@)

19:00になり、「Sea me」が流れ始めると
MCと一緒にニコヤカに手を上げながらLIVey入場。。。
(客も一斉に手を振る(^o^))
髪型は「MUSIC F」の時と同じで金髪で、前髪が短くカットしてました。
服装は黒い長袖シャツ?にビンクの毛皮の上着?でした
下は、退場時にちらっと見ただけですが黒いパンツ?だったと思います。

「Sea me」がフェードアウトした後、MCがLIVeyを紹介。。。
LIVey「コンバンワ~、ボンジュール。。。」
(客、拍手(^_^;))

「Sea me」についてのLIVey解説(日本語)
「Sea me」= 「Love me」でしょ!だそうです

続いてC/W「Africa」が流れ始めると、LIVeyはMCとしばし英語?で談笑(^_^;)
(曲が流れている間、ブース内の会話は聴こえなかったんです・・・)


「Africa」についてのLIVey解説
MCにオリジナルとは大分違いますね~と突っ込まれ、ぼそっと「やっちゃった~」と一言(^o^)


LIVey選曲の2曲をOA
bjork「HyperBallad」とMassive Attack「tear drop」でした。。。


OA中、LIVeyは「聞茶」を飲んでました(^_^;)
bjork「HyperBallad」とMassive Attack「tear drop」についてのLIVey解説

12/2にやっぱりbjorkのLiveに行ったみたいです。
bjorkを生で見るのは初めてだったみたいですが、カナリ感動したみたいです(^o^)

今後の予定

「12/19にまたココに来ま~す・・・」だそうです
(えっ、また来なくちゃ(^_^;))

再び「Sea me」が流れ、DJブースにいたMCとLIVeyは去っていきました。。。
ほとんどの客はLIVeyがブースから出てくるのを待っていたのですが、
スタッフとしばし談笑してました。
10分くらいして客が半分くらいになったところでブースをでて帰っていきました。。。


サイン入り色紙をもらう為、「Sea me」を求めて店内を探したのですが・・・ないゾ(-_-;)
新譜コーナーにもない・・・(>_<)

これはおかしいと思い、レジのスタッフに聞いてみると、
店の入り口のコーナーにあるとのこと。。。

急いで行ってみると、「Sea me」の残りが2枚になってマシタ(ギリギリセーフ)
※たぶん、サイン色紙分のみ店頭に出していたと思われます
レジにCDを持っていき、なんとかサイン入り色紙をGET。。。
(もう1枚も買っちゃおうかな~と思ったんですが、自分と同じように「Sea me」を探してそうな
ヒトがいたので遠慮しときマシタ(^_^;))


感想

今回、久々の生LIVeyでした(去年の渋谷のLive以来なので13ヶ月半ブリ(爆))

今回のLIVeyは非常に身振り手振りが多いし、表情も笑顔が多くて見てて思わず
こっちも笑顔になってましたって感じです(^_^;)

2001.12.05 初版 2001.12.11 2版

2000年10月08日

2000.10.18(火) 東京 渋谷ON AIR NEST

2000.10.18(火)19:00~
東京 渋谷ON AIR NEST
 
OLIVIA "LIVE TOUR 2000 「できない」"
 
 
 このライブは10/17の大阪に続いての2日目(最終日)のツアーでした。
 
この日は12:30に現場に到着。
既にコンビニ前には十数人の人が(バラバラで)・・・
しばらくして、機材搬入(楽器)で車を横付けする為に移動したのですが、
その時自然に列ができました(^_^;)
 
並び中、何度も花が届けられましたが、確認できたのは「BEAT MOTION」のみです
 
15:00過ぎ、LIVey到着。
帽子をフカブカとかぶっていましたが、髪の毛の色と身長で一目でLIVeyと判ります(^_^;)
列の横を通り過ぎていきました・・・
 
16:00過ぎ、整理券が配布されました。これで自由の身ダ~(^o^)丿
 
17:20頃、再びNESTへ。
まだ会場時間前なのに、道路にはみ出すくらいの人が・・・
 
18:00を大分過ぎた頃、やっと開場。。。
自分は13番だったのであまり待つことなく、ライブ現場へ行けました
しかし、最前列中央付近は既に人が・・・
同じ最前列でも両端は空いてましたが
やっぱり、正面からLIVeyライブを味わいたいので
2列目中央を確保。
そこまではよかったですが、スタッフの予想を越える客入りの為、
ギュウギュウ詰め状態に(>_<)
そんな訳で、12曲歌ったのはわかってますが
曲順ははっきり覚えてません(>_<)
 
・・・というわけで隣にいたとむねこさんから曲順教えてもらいました(^_^;)
 
LIVey、赤レスポールをもって登場、確か黒いニット?のノースリーブにGパン、
ヴェルファーレ同様、ゴールドのスニーカー(ブランド不明)を履いてました
 
「Pass me the Sugar」
この曲はOPを盛り上げるのにはいいです
 
「Escape the Flames」 
MC
今回は、日本語でよかった(^_^)
 
 
「Lettuce Garden」
「Grapefruit Tea」
この辺の曲、CDを聴くだけでは伝わってこないバンドのノリが「見れて」ヨカッタ
 
MC
ラジオで何度もCoySの意味は聴きましたが、ナマでは初です
 
「Color of your Spoon」
 
「Slow-Mo」 
「Dress me Up」 
「Dear Angel」
「Unchained Melody」
機材のトラブル?だそうですが、自分にはなんで「大丈夫ですか?」ってLIVeyが言っているのか
わからなかったっす・・・
「Like a Virgin」 
 
「Remember Me?」
ソロ初期の曲は歌わないと思ってたけど、さすがにこの曲は歌いました(^_^;)
 
「できない」
 
 
 
感想1
 
初の単独ライブということで、LIVeyもファンも気合入ってたと思いますが・・・
会場のキャパ、完全にオーバーです
たぶん、チケットを配布しすぎです(^_^;)
曲順を記憶できないくらい詰めるのはもうカンベンして~
 
感想2
 
2列目(1.5列目?(^_^;))だったので会場全体のノリはよくわからなかったけど
今まで参加したLIVeyのライブ(イベント)では一番ノッてたと思います。
8月のヴェルファーレではLIVeyはかなりハイテンション?だったと思いますが
今回はハイテンションながらも落ち着いた印象でしたね・・・
ライブらしいライブは2度目ですが、既に感じを掴んでしまったんでしょうね(^o^)丿

2000年08月03日

2000.08.03(木) 六本木velfarre

2000.08.03(木)20:00~22:40頃
六本木velfarre
 
PIA SUPER LIVE GROOVE VOL.3
 

朝一で並んでいるヒトもいるんだろうなぁ・・・と思いつつ 
六本木には16:30前に着きました。
velfarreの前に行ってみると、あら?誰も並んでない・・・
もしかして既に入場させちゃってるのか(>_<)と思ったが、そんな感じもないので
向かいにある「宇宙センター(パチンコ屋)」で暇つぶそうと思い、中へ。
velfarreが見える位置で「CRハクション大魔○」をしていたら、こんな時に限って
1000円で確変当たっちゃいました>会場1時間10分前(T_T)
4連チャンしましたが、その間、そわそわしながらずっとvelfarre前を見てました(^_^;)
ちらちらと人が並び始めた頃、やっと確変終了(>_<)
とりあえず、玉をカード(玉数を記録するカード)に交換して、そのまま
並びましたが・・・
 
列は先頭から30人くらいのとこでした
(ちょうどvelfarreの角の電信柱の辺り)
「・・・おかしい、ぴあと@の募集だけでも1100人はいるはずなのに(>_<)」
と思いつつも30分くらい経って、18:00になり入場。
 
ぴあからきたチケットと@の当選メール、どっちで入ろうかって行くまでさんざん悩んだのに・・・
ふたを開けたらどっちも同じでした(^_^;)
とりあえず、@の当選メールで入場。。。
 
自分より先頭だった皆さんは何故かホールに直行する人は少なく、
ドリンクコーナーとか、コインロッカーに行ってしまったので
自分はなんなく、最前列をGET(^o^)
(詳しく言うとステージに向かってちょい右)
でもここからの時間が・・・長かった(-_-;)
18:00過ぎに入場して、20:00になっても何の動きも無く
2時間以上も巨大スクリーンで流れてるPVを見てました(-_-;)
(ぴあとか@の情報だと19:00~だったのでそっちを期待したんですが・・・・
事務所の情報どおりになっちゃいました(-_-;))
 
20:10頃になりやっと1組目の「THE Kaleidoscope」が登場。
 
このバンドは全く知識がない状態で聴きましたが、
後になって思えば、音の調整もバランスが取れてたし
ボーカルの石田くん(って、ぴあのプロフィールにでてた)も汗だくで熱唱してたし
なかなかよかったです。
「出口のところでCDを5??円で売ってるので買ってください」
とMCで言ってたので買おうと思ったけど
終わる頃にはすっかり忘れてしまいました(>_<)>スマン、石田くん
 
15分程のバンドセットチェンジの後、「上田まり」が登場。
(ここでやっと、リビは2組目じゃないことが判明(^_^;))
このヒトは1999年の「Go! Go! avex pop night」にも参加してた記憶があります
「癒し系」の曲が多いそうなので、ちょっとなごみましたね(^_^;)
 
 
最後のバンドセットチェンジの最中、ステージ中央にスタッフが赤いギターを運んできました
他のギターは何もしないのに、その赤いギターだけ念入りに布で磨いているのを見て
リビの「Gibson LesPaul」だと確信しました(^_^;) 
 
22:10、バンドメンバーが演奏開始後、いよいよリビ登場です
最初は暗くてリビのシルエットしか見えませんでしたが、
だんだんリビの服装が見えてきました
髪型は三つ編み+エクステンション(紫、ピンク)?だと思います
上は黒のキャミソール、下はジーンズなんですが、裾がベルボトム(^_^;)
靴はベルボトムに隠れてなかなか見えませんでしたが
ゴールドのスニーカーでした。。。
あと、たぶんネイティブアメリカンの皮のアイテム?を頭につけてました。
 
1曲目は「Pass me the Sugar」(日本語バージョン)
いきなり、リビはLesPaulを持ち、弾いています(@_@)
リビの回の音響設定?はかなりバント音が前に出てしまって、
リビのボーカルがときどき隠れてしまい、かなり聴き取り辛かったです。
でもサビの部分は聴き取れたし、一緒に歌いました(もちろん日本語で>低音ハモリ(^_^;)
ちょっと歌詞間違って苦笑いでした
 
2曲目は「Escape the Flames」
この曲はLesPaulを使ってません(^_^;)
 
 
3曲目の前にMC。
なんとリビは英語ONLYでMCを(^_^;)
「ENJOY」「FUN」「MUSIC」は言ってたような気が・・・(>_<)
 
3曲目は「?」です。
MCで言ってたのかもしれないですが・・・
2000.08.04現在、誰かのカバーなのか、リビの未発表曲なのかわかんないです(T_T)
 (2003.04.03補足※Color of your Spoonです)
 
ここらへんでバンド紹介あったと思います
 
 
4曲目は「Dress me Up(English Version) 」
自分はステージに寄りかかって見てたので、リビのビート(ステップ)がカラダに伝わってきて
カナリ感動モノでした(@_@)
 
 
MC。また英語(^_^;)
意味わからず(>_<)
 
5曲目は「できない」
リビは歌い終わるとマイクスタンドを殴り倒してステージの袖へ(>_<)
そのまま、あっけなくイベントは終了・・・
 
あれはリビの演出だと思いますが・・・
もしかしてあんまり盛り上がらないので怒っちゃったとか(^_^;)
周りではちょっと引き気味の(^_^;)ヒトもいました
「リビ=かわいい」イメージで見にきたヒトたちはびっくりしたことでしょう・・・
(でも自分もちょっとビックリしたんですけどね(^_^;))
 
出口で「できない」のCD売ってましたが、ポスターはつかず(-_-;)
 
 
 
で、全体の感想ですが・・・ 
 
今までの活動の中でいちばんリビがやりたいことができたんじゃないカナ?
自分がリビを見てきた中でベストだったと思うし、
すごい迫力、気迫でした!!
 
 
 
おまけ
 
 なんで1100人以上いないのさ?
なるほど、事務所が急遽募集するわけですねぇ・・・
200人くらいしかいなかったゾ(@_@)
 
 
 
 
結論
やっぱり、リビONLYのライブがいいなぁ~(^_^;)
(でも今回は客の9割はリビ目的だったと思いますが)
 
 
 
2000.08.04 初版
2000.08.07 第2版
2003.04.03 補足

2000年04月29日

2000.04.29(土) FM横浜「WEEKEND REQUEST」

2000.04.29(土)13:30~14:00
横浜相鉄ジョイナス4F 自然の広場
 
FM横浜「WEEKEND REQUEST」
 
 
 
会場に到着したのが13:20くらい。
なので既に200人くらいが既に座っていました
(とは言っても他の2組のインディーズ?のファンらしく、LIVey目当てらしき人は20~30人くらい(T_T))
会場外からは壁がある為に見えないので、中の後ろの方で立って見てました
 
 
(ここで、ラジオの留守録セットをし忘れたことに気付く・・・(-_-;))
 
 
番組が始まって20分くらいして、ようやくLIVey登場です
(会場の女のコ達から「カワイイ」「ほそーい」の歓声が)
 
ゲスト席に座ったLIVeyでしたがMCに「ファッションチェックします」と言われ
「今日、きたないんですよ」と照れつつもテーブルの前へ。
 
今回の服装はラベンダー色のノースリーブのシャツ、黒のベルトにジーパンでした。
「寒くないですか?」と聞かれ、
「暑いんですヨ」と言ってました(>_<)
 
曲はDMU、PMS、SBの順で、かかっていましたが
曲が流れている間もMCのにいさんが普通にLIVeyに話し掛けているので
どこから何処までがOAされているのか、よくわかりませんでした(^_^;)
 
 
 
普段は弟と曲を作っていると言うことです
(LIVeyは現在、横浜在住で家族と一緒に住んでいることが判明)
 
今後のイベントのことを聞かれ「沖縄でイベントがあります」と言ってました
 
今回のDMUのテーマである「ホントの自分を見て欲しい」という話になったのですが
何を伝えたいのか聞かれて、LIVeyはうまく言えないらしく、
「んーーーーーーーー」
と、ラジオなのに凄い「間」があって見ててドキドキしました(>_<)
が、その後、
「そういうことを詞にしていきたいですね~」
とうまく(^_^;)答えてました
 
 
今回、初めて1週間に2度、生LIVey観覧をしました~(^o^)]
明日のHEY3に行ったら1週間に3度、生LIVeyできるのにぃ~(T_T)

2000年04月24日

2000.04.24(月) J-WAVE GROOVE LINE

2000.04.24(月)18:30~18:45
東京/渋谷HMVスタジオ
 
J-WAVE GROOVE LINE
 
 
 
今回はあまり行く気がしなかったのですが(^_^;)
夕方になって東京地方はものすごい雷雨になってしまい
「ラジカセをタイマー予約して出かけたのはいいけど、もしかして電波状態が悪かったらどーしよー(>_<)」
と思い、結局行くことに(^_^;)
 
現場には18:20頃に着。
早速2Fのスタジオ前まで行くと
月曜日だからでしょうか、雷雨のせいだからでしょうか、
そんなに混んでませんでした(>_<)
慌てて場所取りをしなくてもよさそうな雰囲気だったので
お気楽に雑誌を読んでいたのですが・・・
 
スタッフらしき人の態度がちょっと変わったので横を見ると・・・!
赤毛の小さい娘が(^_^;)
スタジオ入りする為に歩いてきました~
 
 
ん~、ガラスとかの障害無しでLIVeyにここまで接近したのは
初めてです~(>_<)>1.5mくらい
 
 
思えば、去年のランドマークタワーイベント以来の生LIVeyです~
 
 
髪色は赤毛、髪型はジャケットよりさらにストレートで
前髪がメチャメチャ揃ってマシタ(>_<)
服装ですが
モスグリーンぽいグレー(?)のノースリーブのワンピースでした
 
今回は放送が15分なかったですが
新LIVeyネタもあってナカナカだったと思います
今回、見てて思いましたが
去年と比べてMCとの会話がスムーズになってる気がします(HEARINGも含んで)
それだけ日本語が上達したんですね
 
 
出演コーナーが終わり、スタジオから出たLIVeyは
マネージャーと談笑しながら裏口へ帰っていきました(^o^)丿
(内容はキコエズ・・・)

1999年10月16日

1999.10.16(土) 「OLIVIA SPECIAL LIVE」

1999.10.16(土)15:00~15:40
ランドマークサウンドコレクション
「OLIVIA SPECIAL LIVE」
 
 
当日、起きたら午後1時でした(^_^;)
まあ、1Fは無理でも吹き抜けなので、上の階でみればいいや、
と思い午後2時に出発。
 
イベント会場に着いたのが午後2時30分。
1Fのステージ前には整理券のある人しか入れないみたいだったので上の階へ。
 
2Fへ行くと、ちょうどじいさんが帰ったので、その場所をGET!!!(らっきー)
(※1 おりびあ?誰それ。って言う年配の人、家族づれもたくさんいました)
(※2 おりびあ?あー、dpsのボーカルの人でしょう! by隣にいた女子高生も(-_-;))
 
しかし、ここでサイン入りポスター引換券を忘れたことに気づく(-_-;)
アナウンスで「シングルを購入すれば、まだ若干サイン入りポスター残ってますので
差し上げます」と言っていたのだが、その場を離れると折角の好位置を失ってしまうので我慢(^_^;)
 
15時になり、
バンドの兄さんが出てきた後、遂にリビ登場。
1曲目は「Dear Angel」
この曲は客の前で歌うのは初めてだと思いますが、
堂々と歌ってました(^o^)
 
その後、地元のDJのおじさんとMC。
内容はギターのこととか、新曲のこととかです。
 
2曲目は「Remember Me?」。3曲目は「re-ACT」を連続で。
「Remember Me?」はやはりカップリングにはもったいないくらいノリのいい曲だと思います
(いわゆるタテノリですかね?)
 
「re-ACT」は歌うのはお台場のイベント以来だと本人が言ってました。
最近聴いていなかったので(^_^;)結構新鮮でした
 
2回目のMCの後、もう一度「Dear Angel」を熱唱。
この曲はもっと広い空間で聴きたいと思うのですがどうでしょう?
 
イベント終了後、その場でシングルを売っていたので購入、
サイン入りポスターも無事GET致しました(^o^)
 
 
感想としては
「Dear Angel」英語ばーじょんを期待していたのでちょっと残念でした
 
あと、1Fのノリはちょっと上から見てて淋しかったっす(^_^;)
まあ、自分が1Fでも同じかなと思いますけど。。。
 
実際、こういう規模のイベントを全国的に展開すれば、
結構、知名度もアップすると思うのですが?
 
 
 
次は是非、ライブハウスでリビを見たい~(>_<)
(ゲストはもちろん、あやちか<こっちが主目的になるカモ(^_^;))
 
おわり。

1999年08月03日

1999.08.03(火)Go! Go! avex pop night #3

1999.08.03(火)18:00~21:00
Go! Go! avex pop night #3
 
 
フジの屋上庭園(7F)は初めてだったので、どのくらいの広さなんだろうと思っていたが
以外に狭いので拍子抜け(^_^;)
(しかもチケット買わなくても鉄柵の外から見えるって(>_<))
到着した時間が時間だけに(開場10分前)既に500人くらいいました(もうちょっといるのかと思った(^_^;))
先着順かと思ったらチケットに印刷してある整理番号順ということで、ちょっとラッキーでした(^_^;)
 
さて、イベントですが、リビは6番目、開始から1時間くらい経ってからの登場でした。リビはスカイブルー地
に赤の模様のワンピース、下は黒のパンツという衣装で登場です。
「ILY~欲望」「re-ACT」の2曲を熱唱しました。欲を言えばC/Wの曲を聴きたかったです~
歌い終わった後、MC担当のゆりまりが登場、次の人のバンドセットまでリビと立ちトークしました。
新曲(リリース日は言わなかった。雑誌では10/6とあり)はリビ自身の作曲であること、今回のイベント
がソロになってからは初めてだということ、ゆりまりと初めてあった時のこと(これはゆりまりが話を振ってた)
等を話していました。時間にして15分なかった出番でしたが、
ソロ活動後初めての野外ライブという経験は貴重だったのではないでしょうか。

1999年05月22日

1999.05.22(土) T-FM「ゴールデンヒッツ」

東京/渋谷スペイン坂スタジオ 14:00~14:55
 
今回、公開放送ということで行って参りました。
前番組のゲストがヴィジュアル系の人らしく、黒ずくめの女の子がコワカッタです(>_<)
 
放送開始数分前になってやっとガラス張り(通称金魚ばちラシイ・・・)の前まで来ました
リビが座ると思われる席は放送が開始しても空いたままです
放送が開始して10分くらいしてリビ入場(@_@)
髪型は金髪ストレート、サングラスをノッケテました
黄色(クリーム色?)のTシャツにGパンというラフな格好でした
番組の後半まで(30分以上)いたでしょうか?
スタジオの中と外ということで同じ空気は吸えませんでしたが(^_^;)
距離は1.5mくらいしかなかったと思いマス。そんな感じだったので
あまり話の内容は覚えてません(>_<)

1999年02月07日

1999.02.07(日)「HEY!HEY!HEY!」観覧レポート

2/7「HEY!HEY!HEY!」観覧レポート 

集合時間は18:30でしたが、祖師谷大蔵に着いたのは18:15でした
徒歩15分と当選?メールに書いてあったのでアセッて現場に向かいました
avexHPにあった現場の地図を見たので案外あっさり到着
到着した時はまだみんな並んでいなくて敷地沿いに座って待っていました
 
しばらくして、係員のにいさんがやってきた
「オリビアさんの観覧の方は右の列、○崎あゆみさんの観覧の方は左の列に並んでくださ~い」
(リビの列は100人以上だったが、○崎あゆみの列は30人ほどでした(ニヤリ))
たまたま空いてて座った場所が列の前の方だったので、遅れていったにもかかわらず
好位置をキープした(かなりラッキー(^O^))
列になったまではよかったが、1時間そのまま外で待たされた(-_-メ)
 
 
19:30頃、いよいよ敷地内へ。
が、直接スタジオではなくスタッフルームのようなところへ入れられた(^_^;)
(入る前にHEY3の携帯ストラップもらいました)
そこでわかったのですが
客層が男女5:5くらいだったのはちょっと驚きでした
15分くらいで収録スタジオへ入った。
例のHEY3のスタジオセットがあり、既にバンドの楽器がセットされていて
照明もまぶしいくらいにガンガン回っていました(@_@)
肝心のポジションですが、バッチリでした!!
前から3列目の真ん中でした(絶対TVに映ってるでしょう(^_^;))
ADからの注意事項のあと、バンドのにいちゃん達が登場
その後AD「オリビアさんの登場です!」
さっき客が入ってきた口からリビ登場です!!
リビは例によって照れまくってました(^_^;)
衣装は豹柄だったと思います。。。
なんで「だったと思います。。。」かというと、
生リビのあまりの可愛さに(ほんとマジで)
ほとんど顔しかみてなかったので。。。(^_^;)
(Channel-a、PJ、SJのどの衣装でもなかったです)
「リビ~」の歓声に手を振って答えるリビ
ステージに上がるとMCも無くいきなりイントロが。。。(トークほしかったです(-_-メ))
 
 
5メートル前でリビが歌っている~、しかも真正面で~
 
(3分程、夢のひととき)
 
 
しかしそんな夢のようなことはすぐおわってしまうんですよね。。。
曲が終わり、リビは去って行きました。。。
 
ここで普通は編集用に2、3テイク撮るらしいのですが(実はそれをカナリ期待していったのですが)
一発OK!が出ちゃいました(T_T)
初の生リビ体験は5分で終わりました(T_T)
この放送は2/15分です
ダウンタウンとの絡みは見れませんでした。。。
OPとかは別の客でとるらしい。。。
 
 
 
どーでしょう?伝わりました?
(伝わってないな。。。文章作成能力なし(+_+))

2003.12.03改版(BLOG移行)