« 2009年09月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月31日

Twitter

だいぶ前にOLIVIAにフォロー申請して承認待ちだったんですが、
いつのまにか承認されてた!(・∀・)

でも最後のつぶやきは7/29か・・・°・(ノД`)・°

2009年10月24日

Happy Birthday Download for Children

久々に公式活動ですよ(・∀・)

(財)日本ユニセフ協会の呼びかけのもと、レコード会社14社、音楽配信サイト3社、媒体社3社は、世界の赤ちゃんの命を守るためのドネーション・プロジェクト『Happy Birthday Download for Children』を2009年11月2日(月)より開始いたします。
『Happy Birthday Download for Children』は、プロジェクトの趣旨に賛同したアーティストたちが歌う「Happy Birthday to You」が、毎日1曲ずつ携帯電話の音楽配信サイト「dwango.jp (うた)」、「music.jp®」、「mu-mo」に追加でアップロードされ、その楽曲をダウンロードすると、ダウンロード料金(一曲あたり105円)から消費税および流通手数料を除いた収益全額が、音楽配信サイトから日本ユニセフ協会へ寄付される仕組みです。音楽配信サイトでのダウンロード期間は、各曲配信開始から1年間になります。
『Happy Birthday Download for Children』の活動背景には、2000年9月の国連ミレニアムサミットを契機に国際社会が合意した「ミレニアム開発目標(通称:MDGs)があります。MDGsに掲げられた8つの目標の1つが、「5歳未満児の死亡率を3分の2減少させる」というもの。そして、この死亡率の大半を占めているのが1歳に満たない赤ちゃんの死亡率です。1歳さえ迎えられない子どもたちが、毎年約600万人もいる現在。全ての子どもたちが健やかに誕生日を迎えられる世界にしたい。そんな願いを込めて、「Happy Birthday to You」をアーティストや著名人が毎日歌いつなぐ、初めてのプロジェクトが生まれました。
『Happy Birthday Download for Children』については、11月1日より日本ユニセフ協会のホームページ内(URL: http://www.unicef.or.jp/)や、各音楽配信サイト内にて告知していきます。また、FMラジオ局J-WAVEの新番組「Happy Birthday for Children」では、その日にアップロードされる音源をアーティストのコメントとともに毎日放送いたします。番組は11月1日より半年間の放送予定です。
※配信サイトによっては、入会時月額315円が必要となる場合があります